イベント企画における事業開発の経験について話せます

謝礼金額の目安(1時間あたり) 30,000

経験内容

  • イベント企画
  • 事業開発

TEDという有名なプレゼンイベントのライセンスを取得して、それぞれのコミュニティで実施するTEDxというイベントをオーガナイザーとして2015年と2016年に実施しました。
このため、イベント企画の初期段階で必要な、ビジョンづくりやブランディングから、
チームビルディングやチームリーディング、
お金を集めるためのマーケティング戦略の立案、
イベント当日の実務などの経験と実績があり、
イベント企画から実施の各段階で発生する問題解決のお役に立つことができます。
ただ、オーガナイザーであり、代表であった立場から、
初期段階の”ビジョン作り”や”インベントのブランディング”が得意分野ではあります。

期間
2015年 〜 2016年頃
関連する職歴
  • セイコーエプソン株式会社
  • Humanstars 代表

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

登録して事前相談

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:非公開

Humanstars / 代表


2012年までの約5年間、製造業で化学品の安全規格・管理の業務をしておりました。 当時もその分野で相談できるコンサルタントやエージェントというのは非常に数が少なく、ブランクはありますがお役に立てると思いこの分野でのスポットコンサルを登録しています。 現在は人材育成関連のコンサルタントをしつつ、TEDxというイベントを2015年と2016年に実施しました。このため、イベントの企画の初期段階から実施当日までの様々な問題を経験していますので、同じ問題にお悩みの方がいればお役に立てると思います。 実は、自閉症という障害を持つ息子がおります。会社を辞めてこんな仕事をしているのも、個人が自立して”仕事”や”働きかた”が多様になれば、多様性が認められる社会となり、息子のような障害者も安心して暮らせ、私たちのような”障害者の親”は安心して死んでいけると思っています。 そんなわけで、現在は障害者の働きかたにとても興味があり、少しずつですが仲間もでき始めています。

このアドバイザーの他の経験

プロフィール詳細を見る