大学の教育・研究、研究所の行政委託研究、企業向けメタボ改善プログラム提供・運営、健康学習について。

謝礼金額の目安 直接アドバイザーにお問い合わせください

経験内容

  • 公衆衛生

ビザスクでは、お役にたてるのかわかりませんが、行政からの委託研究マネジメントの経験、企業向け健康プログラムのオペレーション、健康関連業務スタッフの育成プログラムの実施と運営の経験があります。
また、特に「性の健康」:思春期以降の性の健康、大人の健康管理としての性の健康、性被害予防、性感染症予防に関わる相談事業について、ご相談にのれるかもしれません。
これらに関連して、女性の健康管理も守備範囲としています。

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

登録して事前相談

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ


健康づくり・病気の予防のための相談、特に「性の健康」の支援を専門としています。 看護師・保健師・一種養護教諭の資格あり、従事経験あり。 都内大学病院・保健所勤務、1年間イギリス研修を経て、公衆衛生/地域保健のフィールドで、健康づくり(感染症予防対策、性の健康学習支援)に携わる。海外の地域保健の研修経験や調査経験あり。 民間企業で、企業向けメタボ対策の企画・運営に携わり、同時に勤務先の業務および人事マネジメントにも従事した。 その後、教育・研究フィールドに戻り、教育機関勤務の現在に至る。 大学院修士学位、博士課程満期退学(公衆衛生学)。

このアドバイザーの他の経験

プロフィール詳細を見る