食品・水産業界における経営戦略策定や事業再生について話せます

  • 食品(水産)
  • コンサルタント/リサーチ

経験内容

食品商社にて食品原材料の提案営業を経験し、その後コンサルタントとして食品産業(特に水産加工業、水産卸売業)の経営戦略策定や事業再生(財務・事業デューデリジェンス、再生計画策定、実行支援)を行いました。
地域(北海道、東北、関東、東海、近畿)
役割(現場経験が主、クライアントへの指導も行う)
規模(クライアント規模は5人~100人の中小・中堅企業が主)
東日本の食品産業における主要プレイヤーや業界構造について知見があります。
今は養殖業にも深く携わっております。

期間
2013年 〜 現在

自己紹介

静岡県で実家が営む虹鱒養殖業を継ぐべく、食品商社2年、コンサルタント4年を経験してきました。厳しい状況の食品業界の一助になればとビザスクに登録しております。事業再生案件を多くこなしてきたため、経営管理には自信があります。直近では投資管理体制構築や気候変動に関する情報開示支援など大手企業のGRC(ガバナンス・リスク・コンプライアンス)も経験しており、「攻めのガバナンス」に関したご支援も可能です。

職歴

開示前(決済前には開示されます)