EU主要国と英語圏における海外進出、取引商談、契約交渉、化成品輸入規制について話せます

謝礼金額の目安 直接アドバイザーにお問い合わせください

経験内容

  • HR(コンサルティング)
  • コンサルタント/リサーチ

1989年18歳で日本を出てオーストラリアへ単身語学留学後、現地の航空業界へ。21歳で飛行機とヘリコプターの事業用免許を取得し1992年に現地ヘリ会社Bankstown Helicoptersにパイロットとして入社。1995年25歳で豪州でヘリの最上位資格であるATPL免許とグレード1教育証明を取得。第9回ヘリコプター世界選手権に日本代表パイロットとして出場。1996年26歳で独立しシドニーバンクスタウン空港内にSkyPlan社を設立、パイロット育成、空撮、チャーター、映画撮影、中古ヘリの輸出入などの業務に代表として従事。
2000年30歳の時に米CBS系Metro Network社(現Global Traffic Network「ナスダック上場」) の日本進出に伴い日本法人の代表としてヘッドハントされ帰国。東京、大阪、名古屋地域でヘリによる交通情報・スカイニュースを各地域の放送局へ提供。各放送局とのコンテンツ提供契約、大手広告代理店との販売契約などの業務を担当。
2006年36歳で豪州国営のAustralia Post(郵政公社)より日本生まれの圧着ハガキ技術導入の為のコンサル依頼を受けこれを受託し渡豪。メルボルンにRivex International社を設立。圧着ハガキ製造の為の機器類、専用ニス等の輸入規制のある製品の資格取得や製造の為の技術指導を行う。
2011年41歳で帰国し現在所属の㈱THORiSを設立しヨーロッパ主要国向けに圧着ハガキ技術の輸出を開始。スイスに本社を置くWRH Marketing Global社をイギリスを含むEU32か国の総代理店として契約を締結。
2014年より同社で新聞用の新たな販促媒体「infoStick®」の東アジア地域独占販売権を取得し、日本、台湾、韓国の新聞社に対して導入提案を行っている。現在、主要スポーツ紙1社、主要新聞社1社が導入済み。その他各国で複数社と導入に向けての商談中。

期間
1992年 〜 現在
関連する職歴
  • 株式会社THORiS 代表取締役
  • 株式会社日本トラフィックネットワーク 代表取締役副社長
  • Rivex International Pty Ltd 代表取締役
  • Bankstown Helicopters Pty Ltd Pilot / Instructor

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:非公開

株式会社THORiS / 代表取締役


1989年18歳で日本を出てオーストラリアへ単身語学留学後、現地の航空業界へ。21歳で飛行機とヘリコプターの事業用免許を取得し1992年に現地ヘリ会社Bankstown Helicoptersにパイロットとして入社。1995年25歳で豪州でヘリの最上位資格であるATPL免許とグレード1教育証明を取得。第9回ヘリコプター世界選手権に日本代表パイロットとして出場。1996年26歳で独立しシドニーバンクスタウン空港内にSkyPlan社を設立、パイロット育成、空撮、チャーター、映画撮影、中古ヘリの輸出入などの業務に代表として従事。 2000年30歳の時に米CBS系Metro Network社(現Global Traffic Network「ナスダック上場」) の日本進出に伴い日本法人の代表としてヘッドハントされ帰国。東京、大阪、名古屋地域でヘリによる交通情報・スカイニュースを各地域の放送局へ提供。各放送局とのコンテンツ提供契約、大手広告代理店との販売契約などの業務を担当。 2006年36歳で豪州国営のAustralia Post(郵政公社)より日本生まれの圧着ハガキ技術導入の為のコンサル依頼を受けこれを受託し渡豪。メルボルンにRivex International社を設立。圧着ハガキ製造の為の機器類、専用ニス等の輸入規制のある製品の資格取得や製造の為の技術指導を行う。 2011年41歳で帰国し現在所属の㈱THORiSを設立しヨーロッパ主要国向けに圧着ハガキ技術の輸出を開始。スイスに本社を置くWRH Marketing Global社をヨーロッパ32か国の総代理店として契約を締結。 2014年より同社で新聞用の新たな販促媒体「infoStick®」の東アジア地域独占販売権を取得し、日本、台湾、韓国で新聞社に対して導入提案を行っている。現在、主要スポーツ紙1社、主要新聞社1社が導入済み。その他各国で複数社と導入に向けての商談中。 現在進行中のコンサルティングでベトナム財閥系企業の日本進出支援、日本企業の海外提携業務を遂行中。 特徴として契約締結やビジネス構築の支援を海外企業また日本企業の目線でできることが挙げられます。

プロフィール詳細を見る