病院、老人ホーム等医療福祉施設における施設・設備管理、改造、建替え等についてお話できます

  • 医療業務支援サービス
  • コンサルタント/リサーチ

経験内容

2015年から近畿地区の病院設備情報交換会を主催。
現在は大阪府、京都府の15病院が参加。
病院見学会も年1回実施
ホームページ 病院設備ビレッジセンター ⇒ 検索

どちらでご経験されましたか?

医療福祉施設施設管理技術センター ビレッジセンター 代表

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

2015年~継続中

得意な分野・領域はなんですか?

医療福祉施設の設備管理、防災、省エネ、新築・建て替え、改造に関わる事柄

この分野は今後どうなると思いますか?

設備管理、新築・建て替え、改造の何れも1病院単独の視野よりも、他病院やコンサルタントの意見を取り入れる方が、より良い建物、ひいては良い医療が出来るものと考えます。
その面から言えば、技術系コンサルタントや現在行っている病院設備情報交換会の役割がますます重くなると考えます。

誇りに思う成果はなんでしたか?

*設備管理技術系病院職員のコンサルタント事業は日本で初めてと思われること。
*コンサル先(前職病院)の法人設立100周年顕彰碑設計のため、大阪市内10か所の顕彰碑、
 記念碑を下見し、9カ月の月日をかけて完成させました。除幕式にはスキージャンプの高梨沙
 羅、浪速区長なども出席され、責任の重大さを痛感しました。
*同じく前職法人の7施設の25年中長期修繕計画策定。恐らくまれな計画と思われます。

地域

大阪

役割

ビレッジセンター代表(2015~現在)設備管理コンサルタント  ・元職:愛染橋病院(1988~2015年)設備管理、施設資材課長 隣接の特養で設備管理(2018~2019年)

規模

個人事業

期間
1988年 〜 現在
関連する職歴
  • 医療福祉施設施設管理技術センター ビレッジセンター 代表
  • 元社会福祉法人石井記念愛染園(愛染橋病院、特養、保育園) 現場スタッフ、施設資材課課長、事務部次長、新病院建設推進室長

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

医療福祉施設施設管理技術センター ビレッジセンター / 代表

プロフィール詳細を見る


自己紹介

1978年~2014年3月 社会福祉法人石井記念愛染園附属愛染橋病院勤務(施設資材課配属。設備管理の現場から事務管理職まで経験。病院建設推進室長、特養新築、保育園建て替え等を経験)
事務部次長(施設資材課課長兼任)職では、施設管理の他に資材業務(機器、材料)保安業務、救急事務業務、補助金業務、医療機器管理(ME)等を経験。
委員会業務:高額医療機器購入(委員長)、防火防災(事務局)、医療ガス(事務局)、医療廃棄物(事務局)、労働安全衛生、サービス向上、感染防止 各委員会経験

開業日 2015年1月5日

一般社団法人日本医療福祉設備協会会員 一般社団法人日本医療福祉建築協会会員
ビル設備管理関係各種資格(ボイラー技士、高圧電気工事技術者、消防設備、危険物、高圧ガス製造 等)、甲種防火管理者、特別管理産業廃棄物管理責任者、医療ガス保安管理技術者

現在、(社福)石井記念愛染園とコンサルタント契約
関係の愛染橋病院、特養、保育園3事業部の技術相談業務を行っている(週3回対応)

職歴

  • 医療福祉施設施設管理技術センター ビレッジセンター /代表

    2015/1 在職中

  • 元社会福祉法人石井記念愛染園(愛染橋病院、特養、保育園) /現場スタッフ、施設資材課課長、事務部次長、新病院建設推進室長

    1988/7 2017/3

  • 社会福祉法人石井記念愛染園(附属愛染橋病院、特養あいぜん、保育所関係) /事務部次長 兼 施設資材課課長

    1978/7 2014/3