自然体験活動におけるリスクマネジメントについてお話できます

  • 業務支援

経験内容

リスクマネジメント講習会の実施経歴
サントリー白州、奥大山、阿蘇の天然水の森
観光協会(岩手県雫石町、東京都御蔵島村、群馬県みなかみ町、三重県紀北町、岐阜県笠松町、長野県上松町他)
都道府県(東京都、静岡県、鳥取県、愛媛県、宮崎県、岐阜県他)
国(国土交通省、文部科学省、環境省、農林水産省)
大学(朝日大学、大阪外国大学、帝京科学大学、岐阜女子大学、他)
国立青少年機構(日高青少年の家、岩手山青少年の家、花山青少年の家、赤城青少年の家、室戸青少年自然の家、阿蘇青少年の家他)
企業(トヨタ白川郷自然學校、美ら地球、グリーンウッド、カッパ倶楽部、他)
団体(自然体験活動推進協議会、川に学ぶ体験活動協議会、河川財団他)

どちらでご経験されましたか?

代表者として活動。
日本山岳ガイド協会 検定員、山岳ガイドⅠとして山岳ガイドの育成、資格検定を実施

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

1988年から30年

その時どのような立場や役割でしたか?

自然体験活動のプログラム計画、事業運営
災害時の緊急支援活動のシステム作りと運営
企業の自然体験活動のリスクマネジメント計画作り、人材育成、指導者教育

得意な分野・領域はなんですか?

自然体験活動の計画作り
自然体験活動実施のリスクマネジメント計画全般

この分野は今後どうなると思いますか?

余暇活動やインバウンド旅行の発展に伴い、自然を利用した野外の活動はさらに多くなる。
その反面、自然の中での活動経験者が少なく、活動のリスクは増えており良質で知識や技術スキルの高い指導者の育成が求められている。
参加者の

誇りに思う成果はなんでしたか?

サントリーの実施している水育活動指導者のリスクマネジメント講習を実施して、現場のリスクマネジメント力を高めた。6年前より現在も受託されている。
全国各地の行政や観光協会、大学等の実施する自然体験活動指導者のリスクマネジメント講習会を受託している。

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

株式会社アウトドアサポートシステム / 代表取締役

プロフィール詳細を見る

職歴

  • 株式会社アウトドアサポートシステム /代表取締役

  • NPO法人広域防災水難救助支援機構 /代表理事

    2009/6 在職中

  • NPO法人エヌエスネット /理事長

    2007/4 在職中

  • 中部山岳ガイド協会 /会長

    2006/4

  • 一般社団法人ラフティング協会 /副理事長

    2007/4