製造業における新規材料の研究開発や既存製品の製造プロセス改善についてお話できます

謝礼金額の目安(1時間あたり) 15,000

経験内容

  • 生産/調達

「現場に答えがある」をモットーに現場との対話に基づいて、材料開発や製品の品質向上に貢献してきたと自負しています。
これまでに特許取得だけでなく、特許で公開できない製造ノウハウも現場で確立してきました。
又、設備投資に関しても色々な経験を有しています。
特定分野での経験ではありますが、現場に基づいた課題解決のアプローチは製造業においては異なる分野でも通用すると考えております。



■ どちらでご経験されましたか?
東証一部上場鉄鋼メーカー
鉄鋼材料に関わる研究開発部門と現業部門



■ いつごろ、何年くらいご経験されましたか?
研究開発部門:10年
現業部門:3年



■ その時どのような立場や役割でしたか?
研究開発部門では、新規材料開発における課題解決のための仮説立案・検証を権限委譲された管理下で実働した。
現業部門では、設備の所轄部署の担当管理職として設備投資による生産性向上活動に従事した。



■ 得意な分野・領域はなんですか?
現場に基づいた製造プロセスのボトルネック見極めによる、製品品質の改善活動



■ 誇りに思う成果はなんでしたか?
業界では提唱されていない理論を見いだしたこと。本理論に基づいた内容は特許公開せずに製造ノウハウに止めた。



■ この分野は今後どうなると思いますか?
高炉メーカーのこれ以上の業界編成は起きないものの、電気炉メーカーの系列化は進み、高炉・電気炉メーカーとも製造拠点の集約が進む。大型化に伴う設備投資や生産効率の向上がより一層求められてくる。

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

登録して事前相談

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ