大企業を中心としたBtoC、BtoBにおけるマーケティングのデジタル化についてお話できます

  • メディア

経験内容

もっとも最近の業務経験では、
大手学習塾のデジタルマーケティングを担当しており、マス広告で喚起した需要(ニーズ)をいかにして取りこぼしを少なく刈り取るか、といったコンバージョン最大化のための施策立案と実施体制の整備、実行までを担っています。
他にも、食品メーカーの新ブランド立ち上げにあたっての市場性評価のためのテストマーケティングや、スタートアップ企業のマーケティング戦略立案から実施までをサポートするなど、様々な分野にわたりマーケティング活動の推進を行っています。

誇りに思う成果はなんでしたか?

プロジェクト参画後、これまでのコミュニケーション設計を見直し結果を可視化したことで、成果が前年比で約4倍に引き上げました。

どちらでご経験されましたか?

電通、電通isobar

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

2001年〜2017年現在までの約16年(現在も勤務中)

その時どのような立場や役割でしたか?

プロデューサーとして施策立案から実施、実施後の業務分析レポートと改善プランの提示までのマーケティング活動のPDCAサイクル全般を統括。

得意な分野・領域はなんですか?

業種では、教育業界(特に塾)、家電製品、食品メーカー、ネット通販、自動車(ディーラー送客)など。
領域では、マーケティングのデジタル活用。サーチニーズマーケティング。新規事業のテストマーケティングなど。


自己紹介

専門領域としては、「マーケティングにデジタルを活用しいかに成果を上げるか」を追究してきました。
武器の一つは、生活者ニーズを可視化しマーケティング戦略に活かすための『サーチニーズマーケティング』というメソッドを駆使した活動を得意としています。

職歴

開示前(決済前には開示されます)