車載・自動運転向けセンサーシステムにおけるセンサーの進化・業界の動きについてお話できます

  • 製造業
  • 新規事業/R&D
  • 経験内容

    1985~2012 シャープ技術本部中央研究所・電子デバイス事業本部センサー事業部で、光デバイス(LD・LED)の基礎研究、イメージングデバイス・カメラモジュールの設計開発に従事。
    2012~2018 LGホールディングスアライアンスチーム部長として、既存の情報家電・白物家電に加えて、新規事業(車載・ヘルスケア・エネルギー・IoT・ウェアラブル)のセンサー・デバイス・材料のオープンイノベーションを展開。
    車載に関しては、自動運転に係るセンシング技術、運転中の運転者のバイタルセンシング技術等、今後の車の自動化に伴う技術の知見を有してます。

    どちらでご経験されましたか?

    株式会社LGホールディングス 事業協力チーム 部長

    いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

    2013年4月 〜 2018年

    その時どのような立場や役割でしたか?

    株式会社LGホールディングス 事業協力チーム 部長として、アライアンス・オープンイノベーションを展開

    得意な分野・領域はなんですか?

    自動運転関連技術・センシング技術
    バイタルセンシング技術
    イメージセンシング・画像処理技術

    地域

    日本国内(大学・ベンチャーを含む)

    役割

    オープンイノベーション・アライアンス

    規模

    シャープ・LGグループ

    期間
    1985年 〜 2018年頃
    関連する職歴
    • 株式会社LGホールディングス 部長
    • シャープ株式会社 副参事

    氏名・職歴の開示について

    氏名:(開示前)

    キャリアデベロップメントアソシエイツ株式会社 / マネージャー

    プロフィール詳細を見る


    概要

    エレクトロニクス業界(半導体デバイス・情報家電)の技術・商品技術動向に精通しています。今後の車載・エネルギー事業の新規事業創出に現在携わっているので、業界動向に知見を持っています

    シャープ時代には、半導体レーザー・LED・イメージセンサの半導体センサー技術の研究開発+携帯電話用カメラモジュール・監視カメラモジュールの企画・開発に従事。
    LGでは、将来の自動運転に向けた、センシングソリューションの要素技術保有企業・大学等とのアライアンスに従事し、OEMメーカーの要望へのソリューション提案を実施。+ロボット技術・IOTソリューション・ヘルスケアのポートフォリオに即した、デバイス・センサー技術の調査・協業提案を担当。

    職歴

    • キャリアデベロップメントアソシエイツ株式会社 /マネージャー

      2018/4 2019/3

    • 株式会社LGホールディングス /部長

      2013/4 2018/3

    • シャープ株式会社 /副参事

      1985/4 2012/12

    他の経験