外国人に対する日本語教育について/外国人の日本での就職、採用についてお話できます

  • 教育
  • 経営/管理部門
  • 経験内容

    現在、東京都新宿区にある早稲田EDU日本語学校で専任を務め大学院進学コース、超級コースの責任者として勤務中。基本は、中国を中心とする漢字圏の学生が対象だが、韓国、ベトナムなど非漢字圏の学生も在籍している。
    その他、非常勤で都内の複数の日本語学校、二松学舎大学等で外国人に対する日本語教育に携わる。
    日本語学校設立にも3校携わり、2校は設立済、1校は申請準備中。
    外国人専門の人材紹介会社Aglobalharmony(所在地港区新盤)の設立に携わり、現在は社外取締役としてアドバイザ、イベント・レクチャーの講師としてサポートしている。

    どちらでご経験されましたか?

    早稲田EDU日本語学校専任講師
    東京朝日アカデミー主任兼校長
    二松学舎大学大学院人文学研究科
    Aglobalharmony株式会社

    いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

    10年以上継続中

    その時どのような立場や役割でしたか?

    大学院進学校コース/超級コースの責任者
    日本語学校の主任兼校長としての教育部門の責任者兼学校運営責任者
    Aglobalharmony株式会社は社外取締役としてアドバイザー的役割を果たしている。

    得意な分野・領域はなんですか?

    言語学/日本語教育/異文化理解

    地域

    東京

    役割

    校長、社外取締役

    規模

    10人~100人規模

    期間
    2010年 〜 現在
    関連する職歴
    • 日本語教育 東京朝日アカデミー 校長
    • A globalharmony株式会社 社外取締役

    氏名・職歴の開示について

    氏名:(開示前)

    日本語教育 東京朝日アカデミー / 校長

    プロフィール詳細を見る


    自己紹介

    2,010年から大学等の留学生センターなどで、外国人留学生にかかわる仕事を開始、2014ごろから日本語学校の現場で教えるようになる。2015年から大規模日本語学校で、専任として上級コースの責任者、大学院コースの担当者として勤務。2017年4月から田無で新規日本語学校の設立に従事、2018年8月から別の新規校で、校長兼主任に就任、現在に至る。
    主に中国圏に強いコネクションを持ち、現地の大学やエージェントとパイプがある他、日本国内の塾の経営者たちともつながりがある。また、ベトナムとバングラディシュにもコネクションがある。コネクションについては紹介可能。
    日本語学校の申請書類の作成にも3回関わったことがあり、申請書類の作成方法等についてもアドバイス可能。
    その他、外国人専門の人材紹介会社の設立にも携わり、外国人の日本での就職、採用についても精通している。

    職歴

    • 日本語教育 東京朝日アカデミー /校長

      2018/8 在職中

    • A globalharmony株式会社 /社外取締役

      2018/8 在職中