化粧品業界、ゲームメーカー、飲料メーカー、アパレル等におけるマーケティング、広告クリエーティブ、ブランド戦略、事業&商品開発についてお話できます

謝礼金額の目安(1時間あたり) 15,000

経験内容

  • 営業/マーケティング

私は、電通で、コピーライター/戦略プランナーとして、多くの広告やキャンペーンを制作してきました。広告制作に従事するなかで、消費されていく広告づくりから、クライアントの経営に役立つものづくりに興味が移り、クリエーティブの技術を生かして商品開発や事業開発の仕事に携わるようになりました。
従来の広告の領域を超えた主な仕事として、地域の魅力を丸見えにする免税店「MARUMIE」の事業開発、セブン−イレブンのコスメ事業「お直しコスメParaDo」の開発(2017年4月リニューアル予定)、世界初のAIドル「篠崎AI」の開発、Twitter JapanとのCMO向けの時計開発「Tweet Ticker」、宮城県女川町の再開発プロジェクト「START!ONAGAWA」、ウイニングイレブンを活用した新しいサッカーメソッド開発「ウイトレ」、産經新聞80周年事業「a news paper from 2093」メディア開発、味の素冷凍食品「丸から」商品開発、本田技研工業「S660 micro TEST DRIVE」アプリ開発、バレンタインを好きについて考える日にする「“好き”に変はない展プロジェクト」、先生に感謝を伝える「教師の日プロジェクト」など。
広告クリエーティブを専門に、新規事業やブランド戦略まで、幅広くコンサルティングを行えます。また2017年4月に、妻(現在は電通のアートディレクター)とふたりで、デザインコンサル会社を立ち上げます。大企業から中小企業やベンチャーまで、幅広くご相談に乗ります。
【参考:受賞歴】TCC新人賞、CCN賞、FCC賞、新聞広告賞、朝日広告賞、日経広告賞、JPMプランニング賞 、宣伝会議賞、販促会議賞、電通社内MVP賞(2014年下期、2015年上期、どちらも最年少受賞)など
【参考:その他担当したクライアント】
本田技研工業「セダン愛。」「超セダン。」「大切な人に、GRACEを。」「S660 ノリセツ」「S660 micro TEST DRIVE」、明治R-1ヨーグルト「日本には、R-1という方法がある。」「強さひきだす乳酸菌プロジェクト」、PS4「できないことが、できるって、最高だ。プロジェクト」、三陸鉄道全線再開キャンペーン「今年の三陸には、桜が春が来る。」、水素水ピラクア「若々しさのヒケツは、Hです。」、アサヒビールDRY ZERO「もっと、もっとビールに近い味へ。」、損保ジャパン日本興亜「SOMPOの未来」、女川町「あたらしいスタートが世界一生まれる町へ。」マツモトキヨシ増税前TVCM「5→8」、セブン-イレブン「エヴァンゲリオンフェアTVCM」、DHC MEN「男のスキンケアが、変わる」 、三井住友銀行カードローン「吉高由里子の知ってましたか?シリーズ」、ワーナー•ブラザーズ イントゥザストーム惹句「"怪物"のど真ん中へ」、吉本興業「沖縄おもろお化け屋敷」等。

その時どのような立場や役割でしたか?

企画立案から実行まで、ディレクターとして行っていました。

得意な分野・領域はなんですか?

広告クリエーティブ、マーケティング、ブランド戦略、新規事業立案

どちらでご経験されましたか?

株式会社 電通

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

2010年~2017年3月まで。
2017年4月 独立予定

この経験にスポットコンサル依頼をしませんか?

相談開始後、スポットコンサル実施確定まで費用はかかりません

登録して事前相談

スポットコンサル依頼時によくあるご質問

  • Q

    アドバイザーの回答の質や依頼に適した方かはどうやって判断すればいいですか?

  • A

    アドバイザーとのメッセージは無料です。気になる点は、謝礼を決済する前に直接アドバイザーにご確認ください。

  • Q

    支払いはいつ発生しますか?

  • A

    スポットコンサルを依頼することが決まった時点で、決済が必要になります。謝礼の決済をもって、スポットコンサルは正式に確認予約されます。

その他スポットコンサル時のFAQ

氏名:非公開

電通 / コピーライター


私は、電通で、コピーライター/戦略プランナーとして、多くの広告やキャンペーンを制作してきました。広告制作に従事するなかで、消費されていく広告づくりから、クライアントの経営に役立つものづくりに興味が移り、クリエーティブの技術を生かして商品開発や事業開発の仕事に携わるようになりました。 広告クリエーティブを専門に、新規事業やブランド戦略まで、幅広くコンサルティングを行えます。また2017年4月に、妻(現在は電通のアートディレクター)とふたりで、デザインコンサル会社を立ち上げます。大企業から中小企業やベンチャーまで、幅広くご相談に乗ります。

プロフィール詳細を見る