学習塾、予備校の映像教材、Eラーニング企画開発についてお話できます。またEdTech全般についての知見を持っています。

アドバイザー

氏名:開示前


野村證券の10年以上の海外拠点、海外調査業務を通じて、国立シンガポール大学のMBAの取得、ビジネスレベルの英語力を獲得しました。
 40歳で予備校を全国で経営する株式会社ナガセ(東進ハイスクール)に転じ、当初12年間はCEO直轄のコンテンツ部門の立ち上げを担当しました。カリキュラム、Eラーニングプログラム、模擬試験、映像授業のVODシステム化など戦略商品を企画し、社内外のリソースをとりまとめてプロジェクトを管理し、これらを統合した総合学習システムに発展させました。この間に、TOEIC975点、英検1級、通訳案内業(英語)を取得し、それらの試験の受験対策講座の企画立案、制作に取り組みました。模擬試験は開発8年で大学受験者の20%相当の10万人が受験する基幹商品に育てました。その後3年間で海外事業部門をゼロから立ち上げました。少子化で市場環境が厳しくなるなか、在籍15年間で売上げ3倍、経常利益15倍の業績向上に貢献しました。
 2011年に日本アジアグループに転じ、グループ内のリソースをとりまとめながら太陽光発電事業の立ち上げに携わりました。
 2013年からは株式会社マークアイの取締役COOとして、日本企業の商標、著作権など知的財産権のグローバル・マネジメントに携わるコンサルティング会社の業務全般を統括しています。
 2014年からNPO法人Asuka Academyの理事として欧米一流大学、機関が作成した映像教材に日本語訳を付けて無料配信するサービスの立ち上げに参画しています。

■その他
地域: 東京
役割: 企画、開発、運用のマネジメント経験
規模: 1000名(株式会社ナガセ)

プロフィール 詳細を見る


氏名:開示前

野村證券の個人営業部門でキャリアをスタートし、社費で国立シンガポール大学に留学しMBA取得後、野村證券シンガポール現地法人で通算約10年間、機関投資家、地元法人、華僑投資家の市場を開拓しました。1990年から調査部門で6年間にわたり内外機関投資家対応業務を行い、日経ランキングでトップを独占する最強アナリスト集団を育てました。
 40歳で予備校を全国で経営する株式会社ナガセ(東証JQ 9733)に転じ、執行役員としてCEO直轄のコンテンツ部門の立ち上げを担当しました。カリキュラム、Eラーニングプログラム、模擬試験、映像授業のVODシステム化など戦略商品を企画し、社内外のリソースをとりまとめてプロジェクトを管理し、これらを統合した総合学習システムに発展させました。模擬試験は開発8年で大学受験者の20%相当の10万人が受験する基幹商品に育てました。その後3年間で海外事業部門をゼロから立ち上げました。少子化で市場環境が厳しくなるなか、在籍15年間で売上げ3倍、経常利益15倍の業績向上に貢献しました。
 2011年に日本アジアグループに転じ、グループ会社の取締役としてグループ内のリソースをとりまとめながら太陽光発電事業の立ち上げに携わりました。
 2013年からは株式会社マークアイの取締役COOとして、日本企業の商標、著作権など知的財産権のグローバル・マネジメントに携わるコンサルティング会社の業務全般と新規事業立ち上げを担当しています。
 2014年からNPO法人Asuka Academyの理事として欧米一流大学、機関が作成した映像教材に日本語訳を付けて無料配信するサービスに携わっています。


職歴

NPO法人 Asuka Academy

  • 理事 2014/4 - 現在

マークアイ

  • 取締役COO 2013/6 - 現在

Office TY Inc.

  • 2012/6 - 現在

一般財団法人 雇用開発センター

  • 理事 2012/6 - 2013/6

ユナイテッド投信投資顧問

  • 2011/7 - 2012/6

ナガセ

  • 1996/8 - 2011/6

野村證券

  • 1978/4 - 1996/6

このアドバイザーのトピック

謝礼金額の目安

¥15,000 / 1時間

取引の流れ


似ているトピック