インドでR&D拠点の子会社立上げについてお話できます

  • 業務支援
  • 経験内容

    インドで開発R&D拠点の子会社(nextremer solutions india pvt ltd)を立上げ、AIテクノロジー関する研究開発をインドで進めた。ベンチャー企業としてのインドでの研究開発拠点の立上げから40人までのチームビルディングまでお話しできます(そのインド子会社は2017年に売却)。日本的システムのオフショア開発ではなく、数値計算、高度なアルゴリズム開発、R&Dなどを目的として研究拠点立上げについてお話しできます

    地域

    インド

    役割

    現地法人マネージメント

    規模

    40人

    期間
    2013年 〜 2017年頃
    関連する職歴
    • 株式会社Nextremer 代表取締役会長

    氏名・職歴の開示について

    氏名:(開示前)

    株式会社Nextremer / 代表取締役会長

    プロフィール詳細を見る


    自己紹介

    大学卒業後大手メーカーのシステムエンジニアとしてキャリアをスタート。その後シンガポールのITベンチャーに転職し、海外開発案件に従事。2012年10月株式会社Nextremerを設立。

    Nextremerは東京、高知および金沢に拠点を置くAIの社会実装を推進するベンチャー企業です。AIをより社会に受け入れやすい形で製品化することで、より多くの人がテクノロジーの恩恵を受けられる世の中の実現を目指して、AI社会実装事業(AIエンジンライセンス、AIプロダクト)、AIシステム開発・研究開発を行っています。さらには量子コンピュータ等の先進技術におけるアルゴリズムの研究開発、他企業との共同研究なども推進しています。テクノロジーの社会実装を推進し、少子高齢化社会における代替労働力の維持向上を通じた、社会全体の生産性向上と持続可能な社会成長の実現を目指していきます。

    職歴

    • 株式会社Nextremer /代表取締役会長

      2012/9 在職中