ICTや簿記の指導をしており、校務のICT化や教材開発に通じております。

アドバイザー

氏名:開示前


基本情報技術者試験レベルのICT教育と日商簿記2級レベルの簿記の指導ができます。操作できる言語は、Java,PHP,Ruby,C#,VBA,SQL,HTML5などです。
学校のICT化やセキュリティ保守等に携わってきてきました。
Eラーニング教材の開発やフラッシュコンテンツやパワーポイントプレゼンテーションも長年作成してきました。

■その他
いつごろ、何年くらいご経験されましたか?: 高校の情報処理教育に21年携わり、Fortranプログラミング等の古い技術からJavaやPHPプログラミング等の新しい技術まで研鑽を重ねつつ指導してきました。
どちらでご経験されましたか?: 公立高校の情報ビジネス科主任を8年間、情報科教科主任を9年間務め、各種教員研修会での講師・研究発表を果たしてきました。
学校でのICT導入・運用およびセキュリティ保全等の業務を司る情報課長としてICTの運用管理を果たしてきました。
その時どのような立場や役割でしたか?: 情報に関する教育活動では、現場での計画立案と指導および技術指導を続けてきました。
ICT導入・運用では、旧システムの改善や計画立案・導入および技術指導を続けてきました。予算的には年間数十万円の改修コストを申請・承認してもらっていました。
関連する論文やブログ等があればURLを教えてください: http://homepage1.nifty.com/tetsuhito/study.html
一番誇りに思う成果はなんでしたか?: Webプログラミングを応用した中学高校向けの部活動データベースシステムを開発し、勤務校で導入しました。同様に生徒希望進路データベースシステムの開発導入も果たしました。
この分野は今後どうなると思いますか?: 学校教育現場でのクラウド化が進んでいくと予想されるので、Webプログラミングの応用技術とセキュリティ対策をノウハウを先進的に身に付けていく必要があります。
また、タブレット導入に向けての運用規則の制定導入を図る必要があります。
どんな人にアドバイスを提供したいですか?: 学校、一般企業のICT化に対するアドバイスやシステム提案を必要とする方々。
ICT運用やセキュリティ規則制定等のノウハウ提供を必要とする方々。
会計・経理等での情報システムについてのアドバイスを必要とする方々。
XAMPやPHP等でのWebプログラミングでのデータベースシステムの運用についてのアドバイスを必要とする方々。
エクセルやワードやアクセス等のマクロの開発のアドバイスが必要な方々。
謝礼金額の根拠はなんですか?: 技術レベルの自己評価

プロフィール 詳細を見る


氏名:開示前

基本情報技術者試験レベルのICT教育と日商簿記2級レベルの簿記の指導ができます。操作できる言語は、Java,PHP,Ruby,C#,VBA,SQL,HTML5などです。
学校のICT化やセキュリティ保守等に携わってきてきました。
Eラーニング教材の開発やフラッシュコンテンツやパワーポイントプレゼンテーションも長年作成してきました。


職歴

職歴:開示前

謝礼金額の目安

¥5,000 / 1時間

取引の流れ