介護事業における開設から経営における課題を解決するためのアドバイスを致します。

  • 介護サービス
  • 経営者

経験内容

介護事業の経営における届出関係から人材育成まで幅広く携わっています。法人の副理事長、事務局長、特養の施設長を兼任しています。法人が設立してから30年ほど経っており、確かな経験が蓄積されています。
介護事業における不安や課題を解決するためのアドバイスを致します。

関連する論文やブログ等があればURLを教えてください

社会福祉法人樅山会のホームページ http://www.momiyama-kai.org/
施設長 圷真毅のブログ http://ameblo.jp/momiyama-kai

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

2013年から管理者、役員として勤めています。職員数は230名ほどになります。

どちらでご経験されましたか?

社会福祉法人樅山会の特養、老健、グループホーム、デイサービス、デイケア、居宅介護支援事業、地域包括支援センター、訪問リハビリ、障害事業の経営をしています。

その時どのような立場や役割でしたか?

副理事長、事務局長として、決裁権限をもち、事業計画から運営まで行っています。

得意な分野・領域はなんですか?

介護サービスの経営、今後の展望

この分野は今後どうなると思いますか?

市場としては広がっていきますが、スケールメリットを生かした経営が必要になっていきます。

誇りに思う成果はなんでしたか?

新規事業の立ち上げで、そのサービスを必要としている方が安心して過ごせたり、自分らしく生きることを支援することが出来たときに仕事に誇りを感じます。

地域

茨城県水戸市、鉾田市

役割

副理事長、事務局長、施設長

規模

230名程の職員数

期間
2013年 〜 現在
関連する職歴
  • 社会福祉法人 樅山会 副理事長 特別養護老人ホーム 樅の木荘 施設長 理学療法士
  • 公益社団法人茨城県理学療法士会 理事
  • 茨城県老人福祉施設協議会 理事
  • 国際医療福祉大学塩谷病院 整形外科 副リーダー

氏名・職歴の開示について

氏名:(開示前)

社会福祉法人 樅山会 / 副理事長 特別養護老人ホーム 樅の木荘 施設長 理学療法士

プロフィール詳細を見る


自己紹介

社会福祉法人樅山会の副理事長、特別養護老人ホーム樅の木荘にて施設長をしております。
法人としては特別養護老人ホームを2事業、介護老人保健施設を1事業、グループホームを2事業、デイサービスを3事業、デイケアを1事業、訪問リハビリテーションを1事業、自立訓練事業所を1事業しております。職員数は法人で220名ほどになります。

平成29年度までの3年間に特別養護老人ホームを1事業、デイサービスを2事業、自立訓練事業所の立ち上げをしました。
事業の運営から理事会まで、広範囲の業務に携わっております。
また、理学療法士として、医療と介護の連携の強化をしております。

肩書を以下に記載しますので、ご確認頂ければと思います。(平成30年4月現在)

社会福祉法人 樅山会(もみやまかい) 副理事長 事務局長
特別養護老人ホーム樅の木荘 施設長
理学療法士(修士)
介護支援専門員
社会福祉主事
茨城県理学療法士会 理事
茨城県理学療法士連盟 理事・鹿行地区長
日本理学療法士協会 地域包括ケア推進リーダー
茨城県老人福祉施設協議会 理事 サービス向上委員会 委員長
社会福祉法人鉾田市社会福祉協議会 理事
鉾田市在宅医療・介護連携推進協議会 作業部会長
鹿行広域事務組合 介護認定審査会委員
茨城県グローバルニッチトップ企業育成促進事業 委員
認知症介護実践者研修、認知症対応型サービス事業管理者研修 修了
日本介護福祉経営人材教育協会認定登録 介護福祉経営士1級
中央労働災害防止協会 心理相談員

どうぞよろしくお願い致します。

職歴

  • 社会福祉法人 樅山会 /副理事長 特別養護老人ホーム 樅の木荘 施設長 理学療法士

    2013/4 在職中

  • 公益社団法人茨城県理学療法士会 /理事

    2017/6 在職中

  • 茨城県老人福祉施設協議会 /理事

    2015/4 在職中

  • 国際医療福祉大学塩谷病院 /整形外科 副リーダー

    2011/4 2013/3