マーケティングとイノベーションの両輪を意識した知財経営の知識経験をシェア

  • 専門職
  • 国家資格
  • 弁理士
  • 経験内容

    仕事の中心は、ソフトウエア関連発明の特許出願と、商標出願との代理です。
    特許権、著作権、無形固定資産の経済的価値を評価する仕事もしており、活用できる知的財産権を得るために、どう出願していけば良いかについて、ノウハウがあります。
    また、技術力だけで勝負できる時代は終わり、マーケティング・ブランディングの視点でいかに技術の強みをだしていくか、というビジョンが必要です。
    あなたのための知財経営を、一緒に考えます。