地方都市で年商10~20億円規模の賃貸系、管理系、売買仲介不動産業における事業継承、人事改革、企業戦略決定についてお話できます。

  • 建設/不動産
  • 不動産
  • 不動産投資/賃貸経営
  • 経験内容

    ノウハウをと人脈を保有している上司・役員・社員と対峙して、なおかつ利益を確保しながら人事と労務を管理し、事業構造を改革し株式の集約と持ち株会社への転換を図る。
    地方都市にありがちな不正社員を一掃する方法と戦略。
    社員の考え方を変えていく戦略の立案と実行時の障害の予測。
    そしてその障害の具体的な対策。

    いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

    2002年から現在まで

    どちらでご経験されましたか?

    株式会社第一不動産

    その時どのような立場や役割でしたか?

    最初はただの平社員なので権限はありません。途中で管理職となり改革を始めます。役員になっても多数決では一対六の不利な状態でした。
    最終的に代表取締役社長でしたので権限を持っていました、しかしその時には既に改革は完了しています。

    一番の課題はなんでしたか?また、その課題をどう乗り越えましたか?

    1)社員改革と株式の移動。
    2)かならず起きる労働争議は専門の社労士と弁護士をつかう。
    3)社員改革は外部コンサルを導入。株式戦略も専門のプロを使いました。

    どんな人にアドバイスを提供したいですか?

    不動産業に限らず事業継承を考えている人。

    氏名・職歴の開示について

    氏名:(開示前)

    株式会社第一不動産 / 代表取締役社長

    プロフィール詳細を見る


    概要

    創業社長が癌で急逝し当時150名の社員数であった地方不動産会社は、管理職の大量の不正と分裂を迎えます。そこから企業風土の改革をしました。

    職歴

    • 株式会社第一不動産 /代表取締役社長

      1983/10 在職中

    • 太陽建機レンタル /係長

      1987/5 2002/4