Evernoteを使った「営業チーム・メンバー同士の情報共有」や「紙の書類の電子化」「必要な書類がすぐに探せる」仕組みづくり、効率化についてお話できます

  • IT化/IT活用

経験内容

“中小企業にてセールス兼Evernote Businessの運用管理を担当。ITツールを活用した営業部門の効率化を行うプロジェクトを先導。その「スマホ仕事術」の効果が広く認められ、ビジネス誌に掲載された。また、社会人大学院の仲間と「学びの生産性を加速する勉強会(PASS)」を主宰。「忙しいビジネスパーソンが、仕事をしながら学びも深めるために、ツールを活用して生産性を高めよう」を理念に、Evernote活用法などの勉強会を行っている。”
(引用元:Evernote コミュニティリーダー | Evernote - https://evernote.com/intl/jp/community/)

いつごろ、何年くらいご経験されましたか?

2010年から6年間

どちらでご経験されましたか?

サービス業の法人向け(BtoB)営業部門、4名のチーム

その時どのような立場や役割でしたか?

営業部門のIT化推進プロジェクトの責任者として、導入から運用まで、すべてに関わる

関連する論文やブログ等があればURLを教えてください

・Evernote社公認広報大使「Evernoteコミュニティリーダー」(旧称:Evernoteアンバサダー)
・「Evernote Business」の活用法を紹介するイベントで、スピーカーとして登壇(https://blog.evernote.com/jp/2016/01/07/51210)
・日経ビジネスアソシエ2012年10月号「仕事に効く!スマホ術」の“達人15人のスマホ仕事術”のコーナーに取材記事掲載(http://www.fujisan.co.jp/product/1281679708/b/815679/)


自己紹介

翻訳会社で営業およびマーケティングを担当。プライベートではEvernote社公認の広報大使、Evernoteコミュニティリーダー(旧称:Evernoteアンバサダー)を勤める。

通常のセールス/マーケティング業務のかたわら、IT ツールを活用した営業部門の効率化を行うプロジェクトを先導。その「スマホ仕事術」の効果が広く認められ、ビジネス誌に掲載された。

また、社会人大学院の仲間と「学びの生産性を加速する勉強会 (PASS)」を主宰。「忙しいビジネスパーソンが、仕事をしながら学びも深めるために、ツールを活用して生産性を高めよう」を理念に、Evernote 活用法などの勉強会を行っている。

職歴

開示前(決済前には開示されます)