募集終了 資産運用や事業承継に関して、ファンドマネージャーなど実務経験者のアドバイスを聞きたい

募集内容

【依頼背景】
現在、複数の会社を経営しております。今まで、事業承継や事資産運用などは考えていなかったのですが、子供への事業承継や相続なども含めて、長期的な資産運用を検討しています。年齢は40代半ばです。周りの経営者仲間に話を聞いても、「事業承継は税理士に相談すれば良い」、「資産管理会社を作れば大丈夫」、「公益財団法人を作るべき」、「日本の銀行の運用は外資に比べて微妙らしいよ。」、「ラップ口座は手数料が高すぎる」、「担当者によって当たり外れが激しい」、「ヘッジファンドに預ければ1年に倍になるよ」「1億円程度の運用では新人しか担当者にならないから良くない」「投資なんて自分でポートフォーリオを組めば良い」など、言うことがバラバラで良くわかりません。また、事業承継は税理士に、また、資産運用に関しては数人のFPに相談しましたが、アドバイスがイマイチでした。今回、どのように事業承継も視野に入れた資産運用すれば良いかを、利害関係のない方から、いろいろお話をお聞きしたいと考えています。

【依頼内容】
▼ スポットコンサル時に相談したいこと
●子供への会社の株式の相続や事業継承
●事業承継と個人の資産運用をどのように考えていくべきか?
●資産運用方針の決め方
●アセットアロケーション、ポートフォーリオについて
●プライベートバンク、銀行、独立系運用会社などの選定方法(そもそも自分で管理運用するべきかなども含めて)
また、上記の会社では事業承継などの相談も可能なのか?
●その他、資産運用をする上で注意すること

【提案時にご記載いただきたいこと】
●依頼内容について、どの程度まで提案が可能か?
●実務経験についての詳細
●1時間あたりの相談料が、20000円以上を希望の場合、要相談
 2時間で、30000円~40000円を想定しています。
●面談、電話、どちらも可能か?
(出来れば面談を希望だが、地方の場合は要相談)

【依頼主について】
現在、複数の会社をオーナー経営者として経営しております。今後、事業承継を含めた長期的な資産運用を検討しており、事業承継の実務、アセットアロケーション、ポートフォーリオ、運用方針、運用会社や銀行のプライベートバンキング部門の実情や選定基準などに関して、実務経験も含めた知見のある方に、今後どのように準備を進めていくべきかなどのお話をお聞きしたいと考えております。

資産状況などは、下記です。
①会社:年商10億規模の会社を3社ほどをオーナーとして経営
②個人の現預金:2億円
③年収:役員報酬ベースで6000万
 (不動産の家賃収入などは含まず)

掲載日: 2019/11/07

この公募は、個人利用の依頼者による
セルフマッチング形式の案件です。
取引形式について
この公募の募集は終了しています。

もっと見る

よくあるご質問

Q. スポットコンサルはビザスクの人とおこなうのですか?

A. ビザスクをご利用いただいている依頼者、チームプラン利用法人もしくはクライアントとご実施いただきます。
  提案後、事前の相談が開始されると、お相手の氏名や社名が開示されます。

Q. スポットコンサルの実施はいつ確定しますか?

A. サイト上でメッセージをやりとりいただき、実施日時・場所・方法を合意後、
  ステータスが「実施確定」となった時点でスポットコンサルの実施が確定となります。

Q. 謝礼はいくら受け取ることができますか?また、謝礼はいつ振り込まれますか?

A. 記載の金額をベースに、双方合意の上で謝礼金額を決定いただきます。
  謝礼金額にはビザスク利用手数料が含まれております。公募でご提案いただく金額の70%が受取謝礼になります。
  謝礼はご指定の口座へ、完了報告日の翌月末日にビザスクからお支払いいたします。

その他の公募案件

もっと見る