設計・開発部門、関連部門間の連携で3Dデータを活用したご経験についてお伺いしたい

募集終了

概要

【相談の背景】
現在、製造業における3Dデータ活用の事例について調査しており、ご経験者の方にお話をお伺いしたく考えております。

【想定するご経験】
製造業の設計・開発部門⇔関連部門間で連携し3Dデータ活用を実現した経験のある方(設計・開発部門、関連部門いずれも可)

【お伺いしたいこと】
①設計・開発部門と関連部門(例:購買部門、生産技術部門、デザイン部門、原価企画部門 等)間での3Dデータ活用事例の内容とその効果
②関連部門での活用に障壁になった事項とその解決方法
例)関連部門ではCAD操作に習熟していない人が多い(→教育を手厚く実施した)
  関連部門では高額な投資ができない。(→ビューアを活用した)
  設計部門からのデータ提供タイミングと関連部門のデータが欲しいタイミングにずれがある 等

-------------------------
【応募時にご記載いただきたいこと】
1 これまでの関連するご経験(ご担当期間、ご担当業務内容など)
2 上記のお伺いしたいことについて、お答え頂ける程度(◯:十分回答可能/△:概ね回答可能/✕:回答不可)と、簡単なダイジェストコメント(1〜2行程度)

-------------------------
【インタビュー実施概要】
実施時間:1時間
実施時期:ご相談(確定次第早期に)
実施方法:対面

※本件は弊社法人契約クライアントに代わり、ビザスクが投稿しております。

ご提案時にお教えいただきたいこと

  1. これまでの関連するご経験(ご担当期間、ご担当業務内容など)をご教示ください。
  2. ①設計・開発部門と関連部門(例:購買部門、生産技術部門、デザイン部門、原価企画部門 等)間での3Dデータ活用事例の内容とその効果について、お答え頂ける程度(◯:十分回答可能/△:概ね回答可能/✕:回答不可)と、簡単なダイジェストコメント(1〜2行程度)をご教示ください。
  3. ②関連部門での活用に障壁になった事項とその解決方法について、お答え頂ける程度(◯:十分回答可能/△:概ね回答可能/✕:回答不可)と、簡単なダイジェストコメント(1〜2行程度)をご教示ください。

業界調査/ヒヤリング

募集期限
2018/09/04 (掲載日 : 2018/08/21) 募集終了
面談方法
対面
所要時間
1時間
募集人数
3人
謝礼金額
15,000 25,000

関連カテゴリー

この案件への質問

募集終了
この公募案件の募集は終了しました

提案時によくあるご質問

  • Q

    スポットコンサル実施はどの時点で確定しますか?

  • A

    A. 依頼者との個別事前相談にて、実施日時・場所・方法が決まり、依頼者が決済をした時点となります。日時などが決まり次第、依頼者に決済を依頼してください。

  • Q

    謝礼はいつ、どのように受け取ることができますか?

  • A

    謝礼は完了報告日の翌月末にご指定の方法でビザスクよりお支払いします。
    謝礼のお支払い方法は、①銀行振込②提携NPOへの寄付からご指定頂けます。

その他スポットコンサル時のFAQ

面談方法 対面
所要時間 1時間
募集人数 3人
謝礼金額 15,000 25,000