氏名:非公開

サンフランシスコ、シリコンバレー


自己紹介

シリコンバレーのスタートアップでの勤務経験やメディアへの執筆、戦略コンサルティングの経験をもとに、ロボット、AI、自動運転、IoTに関するコンサルティングを行っています。



京都大学大学院工学研究科を修了。ヒューマンインタフェース設計、自動運転システム開発に携わる。その後、戦略コンサルティング会社のアーサー・D・リトルに参画し、主に自動車、機械、電機、化学の分野で新規事業開発、事業・イノベーション戦略策定、M&A支援などを行う。2015年に渡米し、Y Combinatorが支援する起業家・エンジニア育成プログラムに参加する傍ら、複数のスタートアップでリサーチフェローやアドバイザーを務める。現在はロボットとAIを扱うサンフランシスコのスタートアップで勤務。Silicon ValleyRoboticsメンバー。日米のメディアへの寄稿多数。日本の企業に向けて新規事業、海外進出、最新テクノロジーなどに関するコンサルティングも行う。



過去の寄稿記事(日本語のものを抜粋):
- ロボットのサービス化「RaaS」も台頭、なぜ米国ではロボットビジネスがうまくいくのか(ビジネス+IT)
- アメリカのロボット事例まとめ、製造・物流・サービス・農業・医療でどう使われているのか(ビジネス+IT)
- 米国ロボット政策の今後を知るには「From Internet to Robotics」を読むべきだ(ビジネス+IT)
- ロボットの“PARC”「Willow Garage」が撒いた種(MONOist)
- Androidの父が見据える「IoT×AI」の未来(CNET)
- 普及の鍵を握る米国の「自動運転」–注目すべきスタートアップ12選(CNET)
- Willow Garage出身デザイナーに学ぶ、サービスロボットのインタラクションデザイン(前編)(MONOist)
- Willow Garage出身デザイナーに学ぶ、サービスロボットのインタラクションデザイン(後編)(MONOist)
- ロボット開発に学ぶ、モノづくりへのOSS活用ポイント(MONOist)



Kazu Komoto is a roboticist, entrepreneur, startup mentor, and writer. He is a robotics engineer at Osaro, an AI startup based in San Francisco. Before joining Osaro, he developed the smartphone application for the AI security startup called UnifyID.



He completed a degree at the Graduate School of Engineering at Kyoto University and was involved in human interface design and development of an autonomous driving system. He designed the AI assisted driving system with Nissan Motor Corporation.



At strategic consulting firm Arthur D. Little Inc., Komoto worked on new business development in the automotive, mechanical, electrical, and chemical industries. He also supported innovation strategies and mergers and acquisitions. As for the automotive industry, he advised Japanese companies on the future of transportation systems and new business opportunities related to the autonomous driving field.



Komoto is currently working at a robotics startup and is a Silicon Valley Robotics member. In addition, he is participating in a selective entrepreneur and engineer training program in San Francisco called Make School, backed by Y Combinator.



He often contributes to business and technology magazines including Robotics Business Review, ReadWrite, CNET. Here is the list of the articles he wrote recently:
- The legacy of Willow Garage…The “PARC” for robotics (ReadWrite)
- Deep Learning Startup PFN Partners With FANUC, Could Save Japanese Manufacturing (Robotics Business Review)
- Industrial Transformation Coming From Deep Learning, Says Japanese Startup (Robotics Business Review)
- How Human-Robot Interaction Advanced at Willow Garage (Robotics Business Review)
- Robot Design Lessons From Willow Garage Shape Service Apps (Robotics Business Review)
- Interaction Design Should Guide Service Robots (Robotics Business Review)
- ロボットのサービス化「RaaS」も台頭、なぜ米国ではロボットビジネスがうまくいくのか(ビジネス+IT)
- アメリカのロボット事例まとめ、製造・物流・サービス・農業・医療でどう使われているのか(ビジネス+IT)
- 米国ロボット政策の今後を知るには「From Internet to Robotics」を読むべきだ(ビジネス+IT)
- ロボットの“PARC”「Willow Garage」が撒いた種(MONOist)
- Androidの父が見据える「IoT×AI」の未来(CNET)
- 普及の鍵を握る米国の「自動運転」–注目すべきスタートアップ12選(CNET)
- Willow Garage出身デザイナーに学ぶ、サービスロボットのインタラクションデザイン(前編)(MONOist)
- Willow Garage出身デザイナーに学ぶ、サービスロボットのインタラクションデザイン(後編)(MONOist)
- ロボット開発に学ぶ、モノづくりへのOSS活用ポイント(MONOist)


職歴 / 学歴

  • 2006/4

    京都大学

    2006/4 2010/3

  • 2010/4

    京都大学

    2010/4 2012/3