氏名:(開示前)

クロスリンク特許事務所 / 所長・弁理士

(決済前には開示されます)

東京都中央区銀座6-14-8 銀座石井ビル4F

自己紹介

ものづくりとブランドづくりの専門家・弁理士のヤマダです。



私が皆様のお役に立てそうな分野は以下の通りです。



◆ 商品の企画・開発に関するコンサルティング
  ● 化学メーカーの研究所で研究開発に従事<6年>
   ○ 製造現場での経験・技術者としての経験(技術屋目線)
   ○ 技術理解力



◆ 知的財産権の取得に関するコンサルティングと出願手続
  ● 特許事務所で特許明細書作成業務に従事<18年>
   ○ 知的財産権<特許・実用新案・意匠・商標>取得業務の経験(弁理士目線)
   ○ 法律的知識(法律屋目線)
   ○ 文章力



◆ 中小企業・個人事業主の差別化戦略に関するコンサルティング
  ● 特許事務所経営<3年>
  ● 日本弁理士会 関東支部 中小企業・ベンチャー支援委員会委員<3年>
  ● 差別化戦略に関するセミナーの企画・講師登壇<2回>
   ○ 中小企業支援実績
   ○ 差別化戦略に関する知識



◆ 情報発信を用いたブランディング・マーケティングに関するコンサルティング
  ● ブログ運営<3年>
  ● セミナー講師<3年>
  ● ブランドづくりに関するセミナーの企画・講師登壇<2回>
   ○ 情報発信(SNS、ブログ、セミナー等)に関する知識(情報発信者目線)
   ○ ブランディング・マーケティングに関する知識
  



今まで特許で取り扱ってきた技術分野は以下の通りです。



◆ 化学・材料・素材系
  ● 有機化学(樹脂、ゴム、医薬品、インクなど)
  ● 無機化学(金属、セラミックなど)



◆ 機械・構造系
  ● 電池、センサー、プリンター、分析装置、各種製造装置
  ● 生活用品(使い捨ておむつ、生理用品、ティシュペーパーなど)



 バラエティに富んだ分野の発明品を取り扱っています。


職歴 / 学歴

  • 2015/1

    クロスリンク特許事務所 /所長・弁理士

    2015/1 在職中

  • 2012/4

    吉田・近藤特許事務所 /弁理士

    2012/4 2014/12

  • 2002/1

    渡邉一平国際特許事務所(現・東名国際特許事務所) /弁理士

    2002/1 2012/4

  • 2001/2

    正林国際特許事務所(現・正林国際特許商標事務所)

    2001/2 2001/10

  • 1996/7

    渡邉一平国際特許事務所(現・東名国際特許事務所)

    1996/7 2001/1

  • 1989/4

    三協化学株式会社(現・富士フイルムファインケミカルズ株式会社) /生産技術研究所・合成化学研究所 研究員

    1989/4 1995/7

  • 1984/4

    日本大学 /文理学部化学科(有機化学専攻)

    4年時には外部研究生として東京工業大学総合理工学研究科・橋本研究室で卒業研究を行う。 テーマは「2-O-アセチル-D-グルコースの合成とそのグリコシル化反応」。 シンプルな構造の化合物だったが合成には実に7工程を要した。 この研究を通して「ものづくり」の奥深さを知る。

    1984/4 1989/3

  • 1980/4

    神奈川県立柏陽高等学校

    1980/4 1983/3