氏名:非公開

株式会社 SASAE / 代表取締役社長

福島県

こんなことお話できます

〜Hukushimaから発信〜 大切な身体を作る食の推進と育成。 日本各地の農産物と食の流通卸。 安心生活と食の為に水質土壌回復改善提案。

上記、経験の一部を紹介させて頂きました。 目指すところは 「何故 なのだろうか?」を 現場 に 即 して考え 「やって良かった、儲かって嬉しい、出会いに感謝。」 という現実です。 よろしくお願いいたします。 現在 株式会社SASAE 代表取締役社長。 地場スーパーマーケットボランタリーチェーン時代 : 本部にて 社長室長 として経営に関わる。 「女性会議」を立ち上げ 各店舗の女性社員の 人材育成を図る。 現場では 売り場作り、商品仕入れバイヤーを兼務。 キャリアカウンセリング事業「伽椰プランニング」設立 : 代表者。 スーパーマーケットボランタリーチェーンの人材育成に関わり、 日本各地にはコンサルタント派遣業務を行う。 (伽耶プランニング は 後に株式会社SASAEに吸収。)農産物及び加工食品の開発推進 流通卸営業展開が領域です。 生産者・製造者と企業 更に 売り場を繋ぐ事、企業と企業を繋ぐ事が得意分野です。 食の流通だけではなく、健康な身体を作る為の日本食文化の推進もしております。 「みそソムリエ」として家庭でできる味噌作り教室を開催。 また、健康についてのセミナー「なでしこ塾」を開催しています。 安心健康に役立つ食の為には 水質土壌の安心安全が必要と考えます。 その為に、水質土壌改善に必要な凝集沈降剤等を メーカーと提携して調査、研究 商品作りをしています。 それぞれの水質や土壌を検査し、その状況にあった凝集沈降剤等を提案しています。 既存の凝集沈降剤は化学薬品で作られたものが中心ですが、 本社はメーカーと共に環境を考え 天然の材料でより良い凝集沈降剤等を開発提案しております。日本食は寿司 カップラーメンなど たくさんの種類が世界食として広がっております。世界の主な都市には日本食レストランが 多々展開されております。今後はアジア ・アフリカへの拡大も期待されます。 同時に日本食の認識はより高まり、日本食材、日本の調味料はより世界中に広がると考えます。 ですから 農産物やその加工食品分野は発展が見込まれます。 調味料や酒の麹菌は国菌と呼ばれ、日本国内でしか生育しない麹菌です。ですから 味噌や日本酒は 日本国内でしか作ることができません。尚更 成長分野と考えます。 人材育成については 様々な方のセミナーが全国各地で行われていますが、 現場での経験豊富で かつ 失敗から立ち上がった経験者の生の声を生かすセミナーも重要と考えます。 何故なら 若い世代は年配者と暮らす機会が少なく育った場合が多いと思います。人と人との関わりはこれから学ばなくてはなりません。実践経験豊富で機知に富む先輩の話も役に立つと考えます。(株)SASAEは実際にお役に立つ実践経験豊かで素敵な先輩達をご紹介できます。 農水産物を育成する土壌水質回復については、原発事故にあったHukushima県民である当方が切実に願うところから始まりました。 今後 土壌水質改善は福島県だけではなく発展途上国とされるアジアやアフリカなど世界各地で必要になってくると考えます。 また、昨今の気候の変化により起こる 震災、大雨による水害など天変地異後の復興活動の中でも 土壌水質改善が必要とされています。 このような現状の中で、自然環境について考えることは、当たり前の概念になってくると思います。 昨年、福島県で第一回再生可能自然エネルギー会議には世界中からの参加者がありました。参加者としての実感は、 世界市民が当たり前にエコやより良い水質土壌を望んでいることです。 そこで 水質土壌改善回復の過程において使用される 天然素材の凝集沈降剤 の必要性が高まると考えております。メーカーと共に研究を続けております。東京電力原発事故被災地 福島県葛尾村について 事故以前から過疎化が進んでおり 地域おこしにかかわってきました。県内都市部にあり地場スーパーマーケットに自分たちが育てた農産物を店頭出店し、村人が販売に参加することで、村人の 生産意欲と生きる喜びが高まり農産物6次化商品を開発し始め、放牧されていた牛1500頭も順次出荷計画も進んで収益が増え始めていました。そんな矢先に、原発事故で全て中止となってしまった事は残念です。 現在も葛尾村の復興にかかわっており、諦めずに前に進み続けていることを誇りに思っています。 会津方面の過疎地では とても美味しい果物や米、農産物が収穫できます。放射能の風評被害で売り上げが落ちて大変な思いをしていますが、負けずにより安心で安全なものを作ろうと努力している会津人魂に感動し 、 販売拡張を推進している最中です。 負けない仲間達と仕事ができる事は大きな誇りです。 地元民芸品を創作アレンジ作品にしている女性起業家の起業展開指導にあたりました。 結果 彼女は、セミナー、展示会 や地元テレビ出演等マスコミで取り上げられて好調な事業展開をし、 作品の売上も伸ばす成果を収めています。 福島県除染において弊社が扱っている凝集沈降剤が福島県溜池除染の推薦凝集沈降剤として選ばれた事は 環境に配慮した材料と 優れた凝集効果 認められた成果であります。 「みそソムリエ 」として家庭で作る味噌教室を毎年開催できる事、 また「なでしこ塾」においては、日本食材やかつての日本の慣習を伝える内容の教室を開催している事、これれらを通して 、参加者達の食についての意識の向上があり 日々の食生活や食育を改善しているという成果を誇らしく思います。2014年 株式会社SASAE 開業 震災以前 2002年〜 2012年 地場スーパーマーケットボランタリーチェーン本部にて経営に関わる。 菓子 食品 日配 を中心に売り場作り・バイヤー経験 2005年〜現在 日本キャリアカウンセリング協会在籍 「伽耶プランニング」設立代表者となる。 (伽耶プランニングは後に 株式会社SASAEに吸収)3・11東日本大震災以降 独立開業

業務支援

15000


自己紹介

農産物 食品卸流通業 及び 地方 地場スーパーの 様々な 売り場においての経験から
消費者の要求に対して、売上を伸ばす フードシステム や 売り場 、接客 についてのアドバイスを致します。
また、働く女性の悩み 、子育てをしながら働く課題等のアドバイス 及び 人材育成を致します。
人と人、企業と企業をリアルに繋ぐ アドバイスも致します。 各状況においてのご相談となります。


職歴 / 学歴

  • 2014/4

    株式会社 SASAE /代表取締役社長

    2014/4 継続中

  • 2015/4

    福島大学 大学院 /修士課程修得中

    地場における 生産者〜消費者まで 及び 消費者の立場から売り場〜生産者までの フードシステムの構築とその実践についての論考。

    2015/4