氏名:(開示前)

株式会社門永水産 / 開発課 課長

(決済前には開示されます)

山陰地方

こんなことお話できます


自己紹介

大学院(修士)を終了後、カニと冷凍食品のメーカーで開発課に勤務。
紅ズワイガニ加工品の品質改良・作業改善・商品規格書の作成・凍結濃縮の研究等の業務に当たりました。
特に、凍結濃縮は2件の特許を取得し、食品業界大手専門誌「食品と開発」2014年11月号に私の凍結濃縮技術に関する寄稿依頼があり、執筆しました。



また、食品業界におけるトヨタ生産方式や、生産性の向上を指導されていいた小杉直輝先生に13年間指導を賜りました。小杉先生は味の素株式会社を退職後、伊藤忠フレッシュや、ケンコーマヨネーズ、京都の有名お菓子メーカーで食品の生産性向上の指導をされていた方です。
水産タイムズの「食品工場改善入門」の著者でもあります。



小杉先生には凍結濃縮事業の立ち上げ、効率化、既存商品の生産性向上、品質向上をご指導いただきました。


職歴 / 学歴

  • 2018/8

    株式会社門永水産 /開発課 課長

    2018/8 在職中

  • 2017/1

    株式会社山海(フリカケ、カップラーメンの具)

    2017/1 2018/5

  • 2016/3

    株式会社パソナグループ /健康食品会社 品質管理課へ派遣社員

    2016/3 2016/12

  • 2003/4

    日本海冷凍魚 /商品開発課

    2003/4 2016/2

  • 2000/4

    愛媛大学 /修士

    2000/4 2003/3