氏名:非公開

職歴:非公開

(相談時には公開されます)

千葉県千葉市稲毛区

こんなことお話できます

中国における合弁会社・駐在員事務所の設立・登記手続き、事業経営から、事業撤退・事務所閉鎖手続き、並びに中国会計処理や税務手続きについてお話できます

合弁会社の経営管理や閉鎖手続きの経験に加え、財務部門の統括業務も長く経験したことから、中国の会計処理や税務手続きにも精通しているので、財務・税務関連の課題にも適切なアドバイスが可能です。 1996年から2014年までの約18年間、現地法人数社の経営管理・財務管理を主導していました。太平洋セメント株式会社及び小野田化学工業株式会社の中国現地法人数社の経営管理を担当していました。現地法人の執行董事長や副総経理兼財務部長等の立場で、現地従業員を管理統括し、執行董事長時代は現地経営に全責任を負っていました。執行董事長(生コン会社)を担当していた時、会社設立から従業員採用、社内規定・諸制度の確立までを主導し、立ち上げ初年度から3年連続で黒字を達成し、且つ3年連続で配当を実施しました。日本人とは異なり、業務に対する取組姿勢が甘いことから、現地従業員に対する業務教育(規定順守、業務に対する取組姿勢等)を長期にわたり継続指導しようとしたが、従業員の意識改革には繋がらなかった。そこで、従業員に対する賞罰制度を充実させることで業務水準のアップを図った。

中国

20000


自己紹介

約18年間、中国で勤務し、その間、現地法人複数社の副総経理や執行董事長を歴任し、合弁会社の日常経営に全責任を負いながら、新設法人の社内規定・諸制度の構築を進めたり、出向先の財務部門を統括主導した経験があります。更に、現地法人の新設のみならず、事業撤退の手続きを行った経験も有しており、現地法人の設立から、日常経営、撤退・閉鎖手続きに至るまで、一連の事務手続きを経験しております。


職歴 / 学歴

職歴非公開 (相談時には公開されます)

  • 1971/4

    大阪大学 /経済学士

    1971/4 1975/3