氏名:(開示前)

伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 / ライフサイエンス事業部

(決済前には開示されます)

神奈川県

こんなことお話できます


自己紹介

著書:「よくわかる医薬品業界」(日本実業出版社)
https://amzn.to/2yBlCNJ



(著者略歴より)
日本アイ・ビー・エム株式会社 グローバル・ビジネス・サービス事業本部 ヘルスケア&ライフサイエンス所属 1972年生まれ、薬剤師、北里大学薬友会理事。
1994年、北里大学薬学部卒業後、第一製薬(現第一三共株式会社)入社。MRを経て、マーケティング企画業務部門にて市場分析、販売促進、施策管理に従事。
2004年、日本調剤株式会社へ転じ、処方せんデータ分析による医薬品の効果的な薬物療法推進やQOL向上など調査・研究事業にかかわった。
2013年、医療情報・テクノロジー・サービスを提供するグローバル企業にて医薬関連データの新規事業開発を担当し、
2017年より日本IBMにおいて、病院と薬局の医療機関、製薬企業や医薬品卸の業務領域におけるデータ活用に加え、
AIやブロックチェーンのテクノロジーと事業を融合させる構想策定など支援を行っている。
また、学生向けの就職活動の業界研究講演や、業界エキスパートとしてアドバイスも行い、医薬品業界への橋渡しをしている。



■執筆記事「SCIENCE SHIFT」
国内製薬業界のいま〜医療業界コンサルタントが解説!
http://scienceshift.jp/learning-of-pharmaceutical-industry/



<就活生必見>超高齢化時代の“医療費問題” 製薬業界への影響は?
http://scienceshift.jp/aging-society-and-medical-expences/



<業界動向をプロが解説>製薬業界で働く人々に求められる変化とチャンスとは?
http://scienceshift.jp/change-of-people-in-medical-industry/



これからの製薬業界で築くキャリアとは?医療に貢献し、活躍できる人材の可能性
http://scienceshift.jp/pharmaceutical-industry-career/



ビッグデータ・AIが医薬品業界を変える…の前にある、2つの壁━━医薬品×IT現場のリアル
https://scienceshift.jp/ai-changes-pharmaceutical-industry/



■講演・出演記録■
2015年10月11日 関西テレビ「めでぃちゃん」
「薬学部進学、その選択は損か得か」近畿大学薬学部×大阪大学薬学部×めでぃちゃん」
【オープニングトーク】
「未来を決める前に知っておいてほしい、薬学部進学のオススメ3」
https://www.youtube.com/watch?v=xl0SGuyedp4



2017年2月1日 マイナビWebセミナー
『製薬&CRO企業の「現状」「今後の動向・将来性」徹底解説』
http://jobtv.mynavi.jp/rec/0170SMvvDB6hkSTnwrU_03/



2018年10月10日 AbemaTV 「Abema Prime」
「インフルエンザ季節到来&クスリ事情最前線」
https://abema.tv/channels/abema-news/slots/CxN6qgQ3CoreBZ


職歴 / 学歴

  • 2018/8

    伊藤忠テクノソリューションズ株式会社 /ライフサイエンス事業部

    2018/8 在職中

  • 2017/7

    日本アイ・ビー・エム株式会社 /グローバル・ビジネス・サービス事業本部 ヘルスケア&ライフサイエンス/シニア・マネージング・コンサルタント

    2017/7 2018/7

  • 2014/7

    IMS Japan /Manager, Business Development

    2014/7 2017/6

  • 2013/9

    IMS Japan /Manager, Patient Insights Consulting and Services

    2013/9 2017/6

  • 2012/1

    日本医薬総合研究所(日本調剤グループ) /課長

    2012/1 2013/8

  • 2004/10

    日本調剤株式会社 /係長

    2004/10 2011/12

  • 1994/4

    第一製薬株式会社(現第一三共) /社員

    1994/4 2004/9

  • 1990/4

    北里大学(学校法人北里研究所北里大学) /薬剤師

    医薬品の創薬や製造、薬効薬理、製剤、調剤、服薬指導など

    1990/4 1994/3