氏名:非公開

国際航業株式会社 / 事業開発本部デジタルエネルギーグループ

Yokohama, Kanagawa, Japan

こんなことお話できます


自己紹介

▼ミッション
美学と想いをベースにした小さなイノベーションを未来のステークホルダーとともに興し続けること。そのために一人の男として、夫として、パパとして、ビジネスパーソンとして、友として、有志として持続可能な成長を考え抜き、実行し続けること。



▼ビジネスドメイン
・Social Media Strategy,Marketing,Produce
→Facebook,LinkedInを道具として活用したマーケティング、プラットフォームビジネスの構築支援、サポート。単なるテクニカルな活用ではない。クライアントを取り巻く全ステークホルダーとの関係性を踏まえた休眠資産の活性、今よりちょっと素敵なお客さん、ファンとの関係を創るコミュニケーションプラン、場の構築を支援いたします。



・Spiritual Contents Produce
→国内外著名占い師、及び各分野の著者等のコンテンツ化権を活用した新規キャッシュポイントの構築、ストックビジネスの構築支援、低リスクまたはノーリスクで開始できるレベニューシェア事業の提案とプロデュース、リアルイベントを絡めた総合的なビジネス支援



・Soccer,Sports Business Support
→個人的研究テーマ、ライフワークとして、FCバルセロナ、サッカーとイノベーションの関係性について研究中。美学と勝利という二律背反的な要素を両立させた2010-2012年のFCバルセロナの強さを研究し、その「違いを有む違い」をビジネス活動に還元することで21世紀の古くて新しい商売の形を考える。(共同研究者募集中。コンタクトください。)



▼プロジェクト経験・実績



▽一部上場企業・大手外資系企業向けWebマーケティング支援
ラグジュアリーブランド、大手流通小売り、外資飲料メーカー等



▽B2C事業の事業戦略立案、マネジメント、事業、サイト、アプリ等のM&A含む。
レベニューシェア型アプリ開発、各種ライセンス提供、他。



▽LinkedInエキスパート&ソーシャルメディア・プロデューサーとして



・業界別の事業プロセス、マーケティングプロセスに基づくソーシャルメディア活用コンサルティング、各種サイト・Facebookページ構築・運営支援が得意です。(単なるFacebookページ構築ではなく、クライアントの戦略上の課題を明確にし、クライアントには見えない隠れた強み・資産を引き出しながら、投資対効果を最大化するご提案をいたします。)



・コンサルティング・プロデュース実績
AsianLinkedMarketing。外資系クリエイティブエージェンシー、健康食品通販企業、ラグジュアリーブランド、ジュエリーメーカー、大手ハウスメーカー、外資キッチン系ブランド、ベンチャー支援のコンサルティング会社、渋谷著名Co-working Space、大手不動産投資会社、ソーシャルアプリプロバイダー、CRMベンダー等、一部上場企業~中小企業まで約50社超にサービス提供。



・セミナー・企業内講師
老舗文房具店(銀座)、大手CRMベンダー、109系著名ファッションブランド、ラグジュアリーブランド、その他100社超。
KDDIウェブコミュニケーションズパートナー向け一般セミナーにて累積120名超の参加者へソーシャルメディア顧客獲得術やLinkedInビジネス活用セミナーを提供。



▽海外著名占い師ライセンスビジネス
Aipropsコンテンツプロデューサーとして。
iPhoneアプリ、Androidアプリ、Facebookアプリ、ジュエリー共同MDなどマネタイズ実績多数。セミナー、イベントも多数開催。


職歴 / 学歴

  • 2011/9

    Asian Linked Marketing /創業者・コミュニティマネージャー・LinkedIn活用コンサルタント・国内最大級2500人超のリンクトイングループ・コミュニティ運営。LinkedInビジネス活用・採用・ダイレクトリクルーティング支援

    2011/9 2016/5

  • 2011/9

    Conselux,inc /Director

    2011/9 2016/5

  • 2011/9

    株式会社アイプロップス /スピリチュアルコンテンツ・プロデューサー

    2011/9 2016/5

  • 2016/5

    国際航業株式会社 /事業開発本部デジタルエネルギーグループ

    2016/5 継続中

  • 1993/4

    東京学芸大学

    都立久留米高校サッカー部の中心選手として、都立高校で41年ぶりの全国大会出場を果たす。その後、東京学芸大学サッカー部へ進み副主将を務める。関東大学サッカーリーグ所属。大学2年次よりセンターバックとしてレギュラーで活躍。4年次に関東大学選抜候補に選出される。 大学時代の恩師であり教官は、サッカーの戦略と戦術の分野で国内屈指の権威である瀧井敏郎氏。

    1993/4 1996/3