氏名:(開示前)

職歴:(開示前)

(決済前には開示されます)

東京

こんなことお話できます


自己紹介

1990年初期よりコダックにおいてデジタルカメラの研究開発、設計、製品化に取り組んできた。一般及びセミプロ用機種をはじめとして本格的プロ用の機器まで開発、製品化した。製品化にはODMの選定、管理なども含まれている。サムスン時代には、開発センターを立ち上げ、世界に伍するグループにした。開発製品の他に、将来技術、製品化戦略などの助言もした(ニコン時代が中心)。



現在ではデジタルカメラ技術の延長であるスマートフォン用、車載用、医療用、監視用カメラの独Image Engineering社のテスト装置の技術的助言をしている。同社は2017年5月に日本でTrioptics Japan社と 総代理店契約を結び私もそこに移籍した。



イデアクエストでは数千本の赤外線ビームを使い認知症患者などの安全を監視する装置の海外販売のアドバイズをした。



その他、コダックにおいて高速度スキャナー、写真用プリンターの開発、製品化も行った。



島津製作所、Advanced Technology Labs(限Philips)においては超音波診断装置の研究開発を行った。島津製作所では核医学画像処理装置の開発、製品化を行った。


職歴 / 学歴

職歴:(開示前) (決済前には開示されます)

  • 1967/4

    慶応義塾大学 /学士

    1967/4 1971/3

  • 1974/9

    University of Washignton /修士

    1974/9 1976/6

  • 2005/4

    早稲田大学アジア太平洋学部 /修士

    2005/4 2006/3