氏名:非公開

モルツウェル株式会社 / 代表取締役社長

全国、山陰、島根、海外(中国)

こんなことお話できます

高齢者食業界、ソーシャルビジネスにおける生産性・シェアリング、行政・NPO・民間企業との連携構築についてお話できます

モルツウェル株式会社 代表取締役社長 1996年11月1日~現在 島根県 松江市 ◼︎真空調理食品メーカー ・全国介護施設向け調理済み食材製造販売 ・全国高齢者施設厨房運営受託サービス ・安否確認付き在宅高齢者配食サービス ・買い物弱者支援「ごようきき三河屋」 ・真空調理レトルト調理 OEM・ODM生産 ■地域における『食と農と福祉』の連携の在り方実態調査委員会 委員 2014年から現在 農林水産省の『食と農と福祉』の連携の在り方実態調査委員会に招聘されました。食の専門家、農・農業の専門家、福祉の専門家の皆さんに交じって毛色の違うゴリゴリの民間プレイヤーである私ですが、アウェイ感を感じつつも、中々面白いメンバーの皆さんに囲まれて、とても楽しくさせてもらってます。 全国津々浦々に広がる農山漁村を如何にして守るのか!?という共通課題を議論しています。私は、買い物弱者支援、在宅高齢者配食サービスの専門家として主張しているのは、それぞれの尊い活動を繋ぐ「ヒト、モノ、カネ、ジョウホウ」を流通させる単なる輸送では無い“域内物流”の構築が求められるのだと言うこと。「農山村のこれから」について「道の駅」命名者として有名な社会学者熊本大学の徳野先生とベストセラーを執筆することが、今回、新たに立てた目標です(*^^)v ■買い物弱者支援事業 2011年から現在 NPO法人まちづくりネットワーク島根の理事として 新しい公共の場づくりのためのモデル事業 「ごようきき三河屋プロジェクト協議会」会長として参加 <協議体参加団体> ・NPOまちづくりネットワーク島根 ・NPOプロジェクトゆうあい(障がい者支援団体) ・松江市市民部市民生活相談課 ・モルツウェル株式会社 ・株式会社みしまや ・株式会社メディアスコープ <協賛企業・店舗> ・キッチン健康生活 ・ほっかほっか亭学園通り店 ・たのう米穀 ・城北ドライ ・フラワースタジオパンセ ・キッチンおかだ ・マツヤ神戸屋 ・茶三代一 ・オーサン ・劇団あしぶえ ・セコム山陰 ・ベンリー松江北店 ・富田茶舗 ・桂月堂 ・梶野工務店 ・松屋 ・千鳥印刷 ・ミスタータイヤマン玉造 ■全国介護施設向け真空パック再加熱システム食事提供事業 2004年4月から現在 平成16年から取り組むシニアフード事業を支えるメーカー事業。 当初のクックチル調理法から10年の時を経て「真空調理法」へと大転換を図りました。 食の流通リスクを減らす真空調理法は、次代の介護施設厨房にイノベーションを起こす技術。さらに磨きをかけて「食」べる楽しみ、何気ない幸せを感じられる「事」を提供していけるよう努力して参ります。 ■ロボット厨房(介護施設厨房運営受託事業) 老人保健施設、特別養護老人ホーム、サービス付き高齢者住宅など、高齢者住宅における厨房運営を受託。自社製造の真空調理食品とリピートウォーマーキャビネットの組み合わせと独自オペレーションによって、従来型の厨房労務費を50%以上削減し、生まれた余力資金を食品クウォリティの向上と行事食はじめとする「コト」の提供へ回すことで顧客満足と労働者確保が困難な厨房運営の課題を同時に解決します。 ■在宅高齢者弁当配食サービス事業 2004年4月から現在 独居高齢者宅への安否確認、ごようききを兼ねた弁当配食は、365日一日2回の難儀な仕事。しかし、この難儀さの中から、社会課題、その課題の神髄を見つけられるのも、ダイレクトに高齢化社会の最前線を戦っているから。この立ち位置、苦労、ノウハウを最大限に活かした地域づくり、持続性を有したビジネスモデル構築へと向かいます。 必ず、日本のスタンダードと呼ばれるものにして見せます! ■ほっかほっか亭FC事業 1996年11月から2016年4月 モルツウェルのDNAはこのほっかほっか亭って言う、頑固一徹、「損得より先に善悪を考え」と言う理念です。勝手に立ち上げたほっかほっか亭初めての宅配事業で売上高日本一を獲得後、通算7店舗展開。その後、シニアフード事業に資源集中させるため社員へ譲渡するなど20年でクローズ。今後、ほっかほっか亭で培ったノウハウは海を渡り、中国青島で花開く計画が進行中。 ①平成8年~平成28年   ほっかほっか亭フランチャイズ店舗運営 ②平成16年~現在   シニアフードビジネス ・安否確認付き在宅高齢者弁当配食サービス ・介護福祉施設厨房運営受託 ③平成24年~現在  ソーシャルビジネス ・買い物弱者支援事業 ・生活支援事業 ④平成23年~現在  NPOにて行政・NPO・民間企業6団体による「ごようきき三河屋プロジェクト協議会」コンソーシアム立上げ運営 ⑤平成24年~現在 民間・行政・NPO・学校・支援機関・金融などを巻き込みした地域課題解決プラットホーム「雲州志士会」の立ち上げ運営モルツウェル株式会社①FC持ち帰り弁当店(ほっかほっか亭)オーナー店長 全国初の宅配サービス立ち上げ ②シニアフード事業 代表取締役社長 全国介護施設開拓 ③ソーシャルビジネス 代表取締役社長 買い物弱者支援の立ち上げ ④ごようきき三河屋プロジェクト協議会 会長 ⑤雲州志士会 幹事長■高齢者食業界 ■ソーシャルビジネス(物流シェアリング) ■持ち帰り弁当業界 ■ラストマイル物流 ■行政・NPO・民間企業との連携ルールよりも顧客を優先し、ほっかほっか亭フランチャイジー初の温かいお弁当デリバリーシステムを構築し、売上高日本一を達成。高齢者食ビジネス業界は、在宅へ傾くと予想。ラストマイル物流システムの構築が、地方都市、中山間地域での高齢者の在宅生活の今後を左右すると考えています。

営業/マーケティング

30000


自己紹介

■島根県出雲市(簸川郡斐川町)出西生まれ
■法務省公安調査庁
■株式会社ホテル一畑
■ほっかほっか亭FC事業
 有限会社モルツクリエーション設立
 代表取締役就任
■高齢者専門配食サービス事業
 ウェル・ビーイング有限会社設立
 代表取締役就任
■2社を合併し
 モルツウェル株式会社設立
 代表取締役就任
■NPOまちづくりネットワーク島根 理事就任
■テトテ株式会社 代表取締役就任



■参加団体
 松江青年会議所 OB
 島根県中小企業家同友会 副代表理事
 松江商工会議所
 松江法人会
 NPO法人まちづくりネットワーク島根 理事
 買い物弱者支援事業「ごようきき三河屋プロジェクト協議会」会長
 雲州志士会 会長
 松江市中心市街地活性化協議会 委員
 島根大学 学長室付市民補佐
農林水産省 「食と農と福祉」の在り方実態調査委員
 
★いつの間にか、お弁当一筋の人生(^^;;
ほっかほっか亭FC事業で起業して二年で全国No.1売上げ(当時3400店舗)月商1300万円達成。
高齢者専門配食サービス事業を立ち上げ、現在、北海道砂川市から鹿児島県種子島まで全国37都道府県の介護施設やシニアフード企業と契約し、ふるさと山陰島根から、地域色豊かなお食事を発信しています!
信念は、「食」と「物流」を通じて、日本全国津々浦々に広がる地域社会に、一人たりとも孤立する人を無くし、生き甲斐をもって暮らせる地域インフラを創ること。全国一の高齢化県から、最先端の在宅支援ビジネスを地域コミュニティビジネスのスタンダード、基準産業にしてみせます!そして、近い将来、日本の弁当文化(外国人から見るとお弁当はまるで日本庭園だ!!って言います)を世界市場に発信し売り込み外貨を稼ぐことで、日本国に貢献したいと思います‼
(追記)
内閣府が行う「新しい公共支援事業」(島根県NPO推進室)が募集したモデル事業に、私が代表を務める「ごようきき三河屋プロジェクト協議会」が採択されました。(平成23年7月~平成25年3月:予算額約960万円、発足時団体:NPOまちづくりネットワーク島根、NPOプロジェクトゆうあい、松江市市民部市民生活相談課、モルツウェル株式会社、株式会社みしまや、株式会社メディアスコープ)



これは、少子高齢化や公共交通網の脆弱化、地域の小売店舗の衰退などによる「買い物弱者」(全国推計600万人:島根県15万人)を、共同受注、共同配達という新しい連携、協働によって解決するというものです。
課題はたくさんありますが、高齢化先進県である島根県こそが全国に先駆けて、この問題に取り組み、持続可能なモデルに育成したいと考えています。
街中モデルとして松江市雑賀町、郡部モデルとして松江市島根町の合計2400世帯をモデル地域として、全戸訪問によるヒヤリングから開始します。
今後、協働する地域店舗小売業者、地域配達小売業者を広く募集し理念を共有したうえで、新しい公共の場を整備してまいります。
皆様のご協力をよろしくお願い申し上げます。
(追記)
買い物支援エリアを旧松江市内、鹿島町、島根町、美保関町62700世帯に拡大しました。
ごようきき三河屋のマスコットカバちゃん号の認知も高まり、あちこちで毎日声をかけていただくようになりました。ありがとうございます!
(追記)
お蔭様で、買い物弱者支援ごようきき三河屋プロジェクトがH25年3月で補助期間が満了します。一緒に汗を流していただいた皆さん、各所でご協力いただいた方々のお蔭様で成果を残すことが出来ました。H25年4月からも、同協議会も全メンバーが継続して取り組むことで了解いただきました。ありがたい!これからは自力自走することになりますが、まだまだ損益分岐、持続可能な領域までには道のりが相当あります。1年半のノウハウを活かして、来年度中には月次損益分岐を超えること、そして、このモデルを整理整頓して他のエリア、同じ志を持つ仲間に委嘱し、その輪を広げる段取りまでは最低限達成したいと思います。
今後とも、ご協力を宜しくお願いします^^
(追記)
平成25年7月1日から、ごようきき三河屋のサービスエリアを松江市内全域(86,000世帯)へ拡大しました!
(追記)
平成30年1月から、海外事業を展開開始します。高齢者人口が間も無く2億人を超える中国🇨🇳をターゲットに、先ずは大手ショッピングモール(青島AEON東部店)、食品売場デリカコンセ事業から。2年で28店舗展開を計画しています。


職歴 / 学歴

  • 1996/11

    モルツウェル株式会社 /代表取締役社長

    1996/11 継続中

  • 2014/9

    島根大学 /学長室付市民補佐

    2014/9 継続中

  • 2014/5

    農林水産省 /諮問委員

    2014/5 継続中

  • 2009/12

    島根県中小企業家同友会 /副代表理事

    2009/12 継続中

  • 1992/4

    株式会社ホテル一畑 /料飲部セールス課 主任

    1992/4 1996/10

  • 1989/4

    法務省公安調査庁 /公安調査官

    1989/4 1992/3

  • 1982/4

    平田高等学校

    1982/4 1985/3

  • 1985/4

    福山大学

    1985/4 1989/3