氏名:非公開

キシ・ソリューション・ラボ / 代表

Hitachinaka-shi, Ibaraki, Tokyo、Japan

こんなことお話できます


自己紹介

【専門分野】
・自動車機器、機械、メカトロ
・設計開発,品質保証,上流品質造り込み,不良低減,事故対策
・マッチング,産学官連携,補助金活用・申請支援,中性子産業利用・施設共用利用支援
【得意分野のキーワード】
・自動車機器(カーエアコン・圧縮機,電子制御スロットル,各種ポンプ,ガソリン低圧/高圧ポンプ,インジェクタ,インテグレーテッドインマニ,動弁/電磁動弁、各種制御バルブ、ターボチャージャー,CU,スタータ、オルタネータ、補機モータ,…)
・設計開発,品質保証,上流品質造り込み,不良低減,問題解決,事故対策,PL,マッチング,産学官連携,補助金利用・申請,中性子産業利用
【一言アピール】
・10件の新製品開発,実用化経験
・Aクラスの市場事故14件の対策,再発防止,課題解決経験あり
・JSTでファンディング・評価・申請支援等,JAEAで中性子産業利用支援,等の経験あり。
・成果展開事業、モノづくり補助金、シーズ発掘試験等での審査委員経験あり
【講演実績】
1999年2月 日本技術士会先端技術研究会 「革新的問題解決技法TRIZ」
1999年3月 日本技術士会機械部会 「エンジン吸気系の集約一体化とロストコア成形」
2007年11月 夢追いサロンつくば 「ブレークスルー思考のご紹介」
2007年11月 茨城コーディネータネットワーク連絡会「JSTの活用とコーディネータの役割」
2008年9月 日本企画計画学会全国大会 「産学官連携のファシリーダー」 
2009年4月 夢追いサロンつくば 「日本の科学技術研究と公的資金(税金)を考えよう」
2010年6月 東京電機大学技術懇親会ほか 「補助金活用法」
2012年3月 つくば産業創造懇談会 「地域イノベーション創出のための効果的な産学官連携には」
2013年3月 大津塾,4月 JTTAS,5月 茨城県支部,11月 日立技術士会TT会 「中性子の産業利用」
2014年11月 SNCA大臣級会合「Current Status of Neutron Utilization at Japan Research Reactor No.3(JRR-3)」
【所属団体】
日本技術士会正会員(茨城県支部副支部長,業務・地域貢献委員会/中小企業支援小委員会 委員長)、日立技術士会会員、蔵前技術士会会員、技術士協同組合会員,日本企画計画学会会員、自動車技術会会員、茨城県テクノエキスパート、地域中小企業のシニア人材確保・定着支援事業、ものづくり.com、科学技術者フォーラム、PL事例研究WG、つくばサイエンスアカデミー
【著書・論文・受賞歴】
社内研究報告10件・委員会報告3件、社外投稿6件(自動車技術、日立評論),特許出願30件
「微量金属分析とその前処理技術」の中の「放射化分析」執筆
「噴霧潤滑式圧縮機」でS51年社長技術賞1等受賞,S55年関東地方発明奨励賞受賞


職歴 / 学歴

  • 2006/3

    キシ・ソリューション・ラボ /代表

    2006/3 在職中

  • 2016/4

    (国研)新エネルギー・産業技術総合開発機構 /新技術調査委員

    2016/4 在職中

  • 2016/5

    株式会社ビザスク /アドバイザー

    2016/5 在職中

  • 2012/4

    独立行政法人日本原子力研究開発機構 /リエゾン

    2012/4 2016/3

  • 2006/8

    独立行政法人科学技術振興機構 /科学技術コーディネータ

    2006/8 2012/3

  • 2006/4

    東京都中小企業振興公社 /ビジネスナビゲータ

    2006/4 2006/10

  • 2004/7

    日立カーエンジニアリング /社長付

    2004/7 2006/1

  • 2002/10

    株式会社日立ユニシア /執行役員

    2002/10 2004/6

  • 2001/3

    株式会社ユニシアジェックス /執行役員

    2001/3 2002/9

  • 1968/4

    日立製作所 /副技師長―チーフプロジェクトリーダー

    1968/4 2001/3

  • 東京都立武蔵丘高等学校

  • 1964/4

    東京工業大学

    1964/4 1968/3