氏名:非公開

株式会社小川製作所 / 取締役

東京都

こんなことお話できます

製造業における経営改善、小ロット製品開発についてお話できます

<小規模事業者の経営改善アドバイス> 多額の負債を抱えた30名規模の部品加工業にて、経営面も含めてあらゆる財務・業務の健全化を図る施策を模索し、実践してきました。7割以上を1社依存してきた営業体制を改め、新規顧客の獲得や社内の体制改善を行い、依存率を4割以下に抑え、業績のV時回復を果たすと共に成長軌道に乗せることが出来ました。 上記経験を踏まえて同規模程度の経営面でのアドバイス等ができると考えます。 <小ロット製品開発の技術的アドバイス> 最終製品メーカーでの技術開発経験、部品加工受託業者での設計・製造、営業、経営経験を踏まえて、小ロット製品開発の技術的アドバイスが可能です。量産を考慮した製造方法のご提案や、資金調達、販路・協力企業の開拓などでもお力になれると思います。 メーカーにおける開発業務経験、金属部品の受託加工業における経営、営業、品質保証、設計・加工業務を11年間経験してきました。上流の設計開発の視点を合わせ持ちながら、製品・部品の調達やコストダウンに関するご提案ができます。<富士重工業株式会社 航空宇宙カンパニー: 2,000名規模> 航空機の開発プロジェクトにて3年間システム設計要員として参画しました。システム設計、信頼性設計、熱流体設計などの経験をつみました。 <株式会社キャムブレーン: 30名規模> 金属部品の機械加工業である同社にて営業技術として、加工品の営業、品質保証、設計業務の実務面と、採用・人事評価、金融機関対応、財務改善などの経営面での経験を積みました。 <株式会社小川製作所: 5名規模> 家業である同社にて、これまでに経験してきた、設計開発、営業、製造の知見を活かし、実務にて実践しております。<富士重工業株式会社> 新入社員として3年間プロジェクト業務の実務を行っていました。主に開発中の航空機の開発プロジェクト推進、信頼性設計、熱流体設計、性能評価試験の担当をしました。 <株式会社キャムブレーン> 営業技術課長として、新規取引案件や品質保証については全権責任をもって当たりました。 <株式会社小川製作所> 取締役として、経営面も含め全ての決済を行っています。

機械/エレクトロニクス

15000


自己紹介

航空宇宙機のシステム設計、開発業務を経験した後、金属加工業にて10年以上設計・製造、品質保証から営業、経営全般についての業務を経験してきました。最終製品のシステム要求を理解しながら、部品レベルまでの技術的な提案ができる事が強みです。
小ロットの製品開発をご検討のお客様に、企画段階から製造・調達に関してコストを含めたアドバイスができると思います。


職歴 / 学歴

  • 2012/9

    株式会社小川製作所 /取締役

    2012/9 継続中

  • 2003/4

    慶應義塾大学大学院 /修士

    航空宇宙関連の研究室にて、再利用可能なサブオービタル宇宙輸送システムの概念設計について研究し、修士論文としてまとめた。概念設計にあたっては、非線形計画法による機体諸元と上昇軌道の同時最適化ツールを考案し、活用する事により効率的な概念設計を進めた。また、実機による概念検証試験を行い、提唱する新しいコンセプトの成立性を実証した。

    2003/4 2005/3

  • 1999/4

    慶應義塾大学 /学士

    システムデザイン工学科にて、機械、化学、情報、熱流体、制御など工学系のカリキュラムについて横断的に学んだ後、航空宇宙関連の研究室にて再利用可能な宇宙輸送システムの研究を行い、卒業論文としてまとめた。

    1999/4 2003/3