氏名:(開示前)

米国 Splunk, Inc / シニアソフトウェアエンジニア

(決済前には開示されます)

San Mateo, California

こんなことお話できます


自己紹介

1998年同志社大学神学部。サッカー推薦で入学し、在学中は大学日本代表に選出。2001年のU21の東アジア競技大会で金メダルを取得。プロのオファーを受けるが、膝の靭帯断裂による怪我のため断念。2002年北陸先端科学技術大学院大学情報科学専攻修士。2004年NTTドコモ入社、2005年米国ハワイで起業、会社経営を2年する。その後、2006年米国スタートアップの会社に転職するも2008年のリーマンショックで倒産。2009年米国NTTi3で勤務をした後に、2012年米国本社Splunk, Incで株式上場を経験し、ソフトウェアエンジニアとして現在に至る。スポーツでの選手生命のリスクも考慮し始めた株式投資に関しては、「一億円稼ぐ米国サラリーマンの株式投資戦略」を出版し、自ら開発したシステムトレーディング、株、国債、インデックス、ETF等で利益をあげる。スポーツ選手だけではなく、どんな職業に就こうとも必要となるお金の運用の知識をフルタイムで働きながら稼ぐ投資方法として、投資家、トレーダー向けにセミナー、本の出版等を行っている。「TOEIC300点からの海外転職: 海外移住を手に入れろ!」を出版し、日本人の海外転職、海外移住をインターネット、コミュニティを通してサポートしている。世界で活躍するプログラマーが増えて欲しいとの希望もあり、Udemyの講師としてプログラミングを教えている。子供達へのサッカー教室を開き、子供達が社会人としての人間力を養い、スポーツを通しての仲間づくりと人間形成が行い、将来、他の分野でも活躍できる人材を育てたいと力を入れている。ユーチューバーとして、サッカー技能を広めている。


職歴 / 学歴

  • 2012/4

    米国 Splunk, Inc /シニアソフトウェアエンジニア

    2012/4 在職中

  • 2009/2

    米国 NTT Multimedia Communications Laboratories, Inc (NTT Innovation Institute, Inc) /ソフトウェアエンジニア

    2009/2 2012/3

  • 2006/10

    米国本社 APLogics Technologies, Inc /システムアドミニストレーター、ネットワークエンジニア

    2006/10 2009/9

  • 2004/4

    NTTドコモ /プロジェクトマネージャー

    2004/4 2006/9

  • 2002/4

    北陸先端科学技術大学院大学 /修士

    2002/4 2004/3

  • 1998/4

    同志社大学 /学士

    1998/4 2002/3