氏名:非公開

職歴:非公開

(相談時には公開されます)

岡山県

こんなことお話できます

中堅中小企業のIT活用における戦略企画からシステム導入、維持管理、情報セキュリティマネジメントについてお話できます

中小企業向けのICT利活用では、情報化戦略の策定から実際のシステム導入に関する機能要件の抽出やベンダーの選定や折衝等のコンサル経験、研修、講演等の実績豊富。 また、プライバシーマークやISMS(情報セキュリティマネジメントシステム:ISO/IEC27001)認証取得に関するコンサルや研修も実施している。 ユーザー企業向けのコンサル経験を活かして、ITベンダーのユーザー向け提案やソリューション開発の支援も行っている。 情報システムの企画・開発・運用管理:20年 IT企業の経営企画、人材戦略:4年 情報システム利活用、情報セキュリティに関するコンサルティング:12年株式会社両備システムズ等SI企業 株式会社ピットイン・リンクスシステムエンジニア、運用管理マネージャ、経営企画、人事マネージャ、コンサルタント会社HP http://www.pitin-links.com/システムエンジニアとして多くの情報システムの開発、運営に携わった経験を元に、中小企業向けIT経営コンサルタントとして支援した企業が雑誌等の事例紹介に取り上げられている。効果的なICT利活用に関しては経営者と現場の一体感が欠かせないが、なかなか現場が動かないことも多い。 プロジェクトを通じたコミュニケーションで一体感を醸成していくことが重要となる。中堅・中小のICTユーザー企業で、現状の情報システムについて改善していきたいが、どの様な進め方をすれば良いか分からない、また、これからどの様に展開すべきか悩んでいる経営者の方。 マイナンバーや個人情報保護、機密情報の管理等の情報セキュリティについて取り組んでいきたい経営者の方(プライバシーマークやISMS構築) ユーザー企業へのソリューション営業やシステム提案に支援が欲しい中小ITベンダーの方情報システムに関しては、企業の基盤を支える基幹系のシステムと、営業や拡販につなげる戦略系システム、事業そのもののインフラとなるサービス系システムに大きく色分けされ、ICTとしての基盤技術もそれぞれに応じたものを適切に選択することが重要になる。 情報セキュリティに関しては、単なるウィルス対策や不正アクセス対策といった対症療法的な対応から、組織マネジメントとしての対応が求められるようになる。本格的なプロジェクトにまでは至らない、ちょっとした相談を気軽にしていただけるよう、料金設定している。

情報セキュリティ/ISMS

15000


自己紹介

ITコーディネータとして、主に中小企業向けのIT活用、情報セキュリティに関するコンサルティング、講演、研修を実施している。
プライバシーマーク、ISMS、バランス・スコアカードによる経営管理の経験あり。


職歴 / 学歴

職歴非公開 (相談時には公開されます)

  • 1975/4

    鳥取大学 /学士

    1975/4 1979/3