氏名:非公開

Self employment

Kyoto, Japan

自己紹介

はじめまして、サクセスコーチの為國凌(ためくにりょう)と申します。



現在は自己啓発分野(お金、成功哲学、目標達成、時間管理、健康、人間関係)でお客様の悩みを解決すサクセスコーチとして活動しています。



なぜこのような活動をしているのか、少々お話したいと思います。



現在はサクセスコーチとして活動していますが、高校時代まではというと極度の人見知りで、自分は目立ってはいけない人間だと思い込んでいたほどです。



そもそも私は生まれた時から心臓病を患っており、体が弱く内気な性格でした。
中学は学校が荒れておりますます内気になりました。



そんな私がハマったのはソフトテニスです。しかし、厳しい練習に耐えるもなかなか勝てず、顧問には毎日怒られました。



ますます自信がなくなり、冒頭にも言ったように、自分は目立ってはいけない人間だと思うようになったのです。



転機は、高校の卒業式です。
部活のメンバーで食事に行った後、みんなでベンチに座りました。



僕はその時これまでの人生を振り返り、自身がないこと、友人が少ないこと、彼女がいないこと、テニスが下手なことなどあらゆることを後悔しました。



このままの人生は嫌だ!自分を変えて成功した人生を歩もう!
と人生を変える決断をしたのです。



大学に入学して半年後、たまたま成功哲学に出会いました。
自分を変えるにはこれしかないと直感でわかり、それからは自己啓発本を読み漁りました。



2年後、自己啓発本を150冊以上読んだ時、テニスで県一位の選手を倒すことができました。
高校では県大会に出場するのでギリギリだったので夢のようです。



さらには、100人以上の前で話したり、多くの友人や彼女ができるなど、卒業式に決断した、自分を変えて人生を変えることができました。



3年生の秋、就職活動が始まりました。私はここで大きな過ちを犯していることの気がつきます。



それまで自分を変えることとテニスの練習で精一杯で、その先の人生でなにをやりたいのか全く考えていなかったのです。



とりあえず、周りに合わせて大企業や公務員を目指しました。
しかし、徐々に疑問を持ち始めます。



私が目指していたのは、朝から晩までやりたくない仕事をして、土日は疲れて寝るだけの人生じゃない、そんなのは成功した人生ではないと思うようになりました。



このまま就職活動をしても後悔するだけだと思い、勇気がいりましたが、就職活動の真っ只中の4月に、大手商社の面接を蹴って就職活動を放棄しました。



就職活動を放棄してからは、ひたすら理想の人生を考えました。
人生の目的を描くための自己啓発本を読んだり、様々な業界の人や起業家の方とお会いして話を聞きました。



その結果、自分の理想の人生を発見できました。
「世界中を旅行して、絶景やアクティビティ、グルメを堪能して地球を遊び尽くす」
「自己啓発分野で活動して、多くの人の人生に影響を与える」
です。



私は、高級な車やバッグ、時計などには一切興味がないです。
それよりも、人生経験を大切にしたいと思っています。
ここまでを読んでいただいたらわかると思いますが、



僕の人生は自己啓発本で変わりました。
たぶん、かつての自分と同じように、自分に制限をかけて他人の人生を歩んでいる人が多くいるはずです。



自己啓発の知識を使って今度は自分が助けてあげたいと思っています。



自己啓発分野で活動しようと思った時、たまたま日本とアメリカで活動している自己啓発分野でトップクラスのセミナー講師の方と出会いました。



この人に学ぼうと決断して、150万円の自己投資をして弟子入りをしました。
彼も毎年1億円以上の自己投資をして世界中の成功者と会い、
最新の自己啓発やその他さまざまなノウハウを学んでいます。



その彼から全てを学びました。
おかげで私も2016年の11月にサクセスコーチとしての活動が
始まりました。



10年後には日本でトップのセミナースピーカーになりますので応援よろしくお願いします!


職歴 / 学歴

  • Self employment

  • Doshisha University