氏名:非公開

有限会社ピーシープラス / 代表

千葉県柏市

こんなことお話できます


自己紹介

唐 澤 豊 経 歴 書 2015年12月現在



1946年5月25日、長野県飯田市生れ
1965年、長野県立飯田高校卒業
1970年、早稲田大学 理工学部 電気工学科卒業 (半導体工学専攻)
1970年、東京エレクトロン(株)入社
1972年よりインテル・マイクロプロセッサを使ったマイクロ・コンピュータ・シス
テム・MIC-8等の開発に従事
1977年、インテルジャパン(株)入社、16ビット・マイクロ・コントローラ
(i8096)の開発等、半導体の製造・開発・品質管理等に従事
1989年よりマルチメディア市場開発事業部長
1992年よりインテルブランドによるパソコンネットワーク製品の開発・製造・販売を行うインテルプロダクト事業本部長
1994年12月退社し、半導体、コンピューター、ネットワーク型マルチメディア等の分野に焦点を当てたハイパーコンサルタントとして独立
1995年12月、任天堂スーパーファミコンとセガ・サターン用の対戦ゲーム・ネットワーク・サービスを提供するカタパルト・エンタテインメント株式会社が、日商岩井(株)、日本電信電話(株)、(株)リクルート、オリックス(株)、(株)ローソンの出資で設立さ
れ、公募により代表取締役社長に就任
1996年12月、カタパルト・エンタテインメント株式会社代表取締役社長退任
1997年2月より米国 Genesys Telecommunications Labs.社の日本法人、株式会社日本
ジェネシス研究所の設立準備を行い、5月20日、設立登記し代表取締役社長となる
1998年10月、経営労働管理士資格取得
1999年5月、株式会社日本ジェネシス研究所代表取締役社長退任
1999年5月、CTI,インターネット等の情報技術全般とパーソナルマーケティングのコンサルティングを目的とする有限会社ピーシープラスを設立、現在に至る
1999年10月20日、フランスに本社がある、分散型マルチメディア・コミュニケーション・システム用ソフトウェア・ベンチャーの日本法人、データメディア株式会社
を設立、取締役会長に就任、2001年7月より代表取締役社長、2013年5月より、代表取締役会長、現在に至る
2012年9月3日、通心サービスを提供するモヨ株式会社を設立、代表取締役社長に就任、マルチメディア・メッセンジャー「モヨチャット」を開発中、TROPO社のプラットフォームを導入しサービス開発中、TROPO社と仲介代理店契約をし、営業活動中



社外活動等:



1996年より、社団法人日本躾の会 高度情報化社会研究員 現在に至る
1999年~2000年に、日経BP社のホームページ「BizIT」、「ITPro」にCTIビジネスコラム執筆、2001年2月より1年間、同社「ITProフォーラム」を主宰
2001年9月より、株式会社リンフネット監査役に就任、現在に至る
2002年5月より、1年間、NTTコムウェア社「コムジン」サイト編集長
2003年より、日経新聞社デジタル・コア・メンバー、「ネット時評」執筆スタッフ
2005年6月より 社団法人日本躾の会 評議員、2014年6月より理事
2008年3月より 早稲田大学電気工学会 三月会幹事 現在に至る



得意分野:



半導体、コンピューター、通信、ネットワーク、ゲーム、インターネット、経営管理



趣味等:



写真、音楽(作詞、作曲、ボーカロイド「初音ミク」による音楽ビデオ作成)、
ブログ / Twitter / Facebook による情報発信



ブログ:



唐澤塾:http://karasawajuku.blog10.fc2.com/
e俳画@花野井:http://sohmokutoh.blog9.fc2.com/


職歴 / 学歴

  • 1999/5

    有限会社ピーシープラス /代表

    1999/5 在職中

  • 1966/4

    早稲田大学 /工学士

    半導体工学専攻

    1966/4 1970/3