氏名:非公開

葛西こころのクリニック / 臨床心理士

東京

こんなことお話できます

ストメス及びメンタルヘルスにおけるストレスケア、認知行動療法、マインドフルネスについてお話できます

葛西こころのクリニック 臨床心理士2015年10月 〜 継続中カウンセリングの責任者は私一人だったので、主に私自身が精神科医と連携して必要な心理療法を提供しておりました。必要であれば会社にクライアントの状態を説明する所見を書いたり、どのようなストレスマネジメントを行えば職場で適応的に勤務できるかの相談業務に取り組んでおりました。職場やプライベートにおけるストレスマネジメントおよびケアの方法。 認知行動療法やマインドフルネス、リラクセーション法を使ったメンタルヘルスのケア。日本ではうつ病が社会問題として認知されたり、アドラー心理学に関する本がヒットしたり(嫌われる勇気)、ブラック企業などの言葉が流行ったりなど人々のメンタルヘルスへの認識が大きく変化しております。ストレスチェックなどの法制度が出来たこともあり、今後は国が介入して来るほどのマーケットが生まれると思われますが、まだその分野に介入しえいる企業は少ないです。先駆けてこの分野に取り組むことでビジネスチャンスを掴むことが出来ると思われます。役員レベルのクライアントをサポートすることで、自発的に自身のストレスに気が付くことが出来、職場を離職させずに今まで以上のスキルの向上(人材の的背sつな管理方法、考え方の柔軟化、ストレス耐性向上)を図ることが出来ました。それにより職場での他の社員へのメンタルヘルスのケアを促すことが出来ました。

専門職

5000


自己紹介

精神科・心療内科で臨床心理士をやっております。心理系記事の執筆、スカイプやメール、対面でのカウンセリングなどが日本語でも英語でも可能です。主に成人を対象としたカウンセリング、認知行動療法、マインドフルネスなどを活用しています。



 他にも記事の英訳和訳、通訳など金額や条件なども柔軟に対応しますのでまずはお気軽にメッセージでご相談ください。



【フリーランス活動】
フリーランスの仕事では以下の業務に取り組んできました。



・臨床心理/メンタルヘルスに関する記事の執筆
・マインドフルネス瞑想の指導
・スカイプによるオンラインカウンセリング
・医療的見解およびお勧めサプリの記事の和訳
・海外のウェブサイトに問い合わせ代理
・日本製品の取扱説明書の英訳
・Amazonクレーム対応(日英、英日翻訳)
・Youtube動画の英語字幕設定
・ゲームキャラクターのセリフの和訳
・ウェブサイトのコメント翻訳(日英、英日翻訳)
などなど



【経歴】
 転勤族だったので、生まれてすぐに香港、シンガポール、兵庫県、神奈川県など17回ほどあちこちに転々としていました。小学生6年生の時に初めてアメリカに移住し、7年間イリノイ州に住んでいました。その時に体で英語を覚えました。
 このような体験により、どんな人でも受け入れられる柔軟なコミュニケーションや幅広い視野を身につけたと思います。



 その後は大学受験のために日本に帰国し心理学を学びました。卒業後は電子部品メーカーにおいて海外営業として勤務。そこで社会人としての経験をした上で、昔から考えていた臨床心理士を目指しました。



 現在は精神科・心療内科で臨床心理士として働いています。主に成人を対象としたカウンセリングや休職された方のための復職指導、デイケアなどを担当しております。



 英語を日常レベルで使用できるので、英語によるカウンセリングや通訳などの業務も行っています。



お問合わせなどはお気軽に言ってください
よろしくお願いいたします


職歴 / 学歴

  • 2015/10

    葛西こころのクリニック /臨床心理士

    2015/10 継続中

  • 2013/11

    たわらクリニック東京 /心理士

    2013/11 2015/10

  • 2010/4

    ミツミ電機 /海外営業部

    2010/4 2011/4

  • 2012/4

    早稲田大学大学院

    2012/4 2014/3

  • 2006/4

    早稲田大学

    2006/4 2010/3

  • 2002/9

    Adlai.E Stevenson High school

    2002/9 2005/6