氏名:非公開

レトリバーデザイン有限会社 / クリエイティブマネージャー(代表取締役)

Tokyo, Japan


自己紹介

私は中央大学在学中から、大学内の研究施設でホームページの仕事に取り組み始めて、ホームページと関わって早10年になります。
大学卒業後は三菱重工の関連会社に入社して、三菱重工本社の担当営業として、パソコンや周辺機器などを販売・設置・アフターフォローをして参りました。
入社1年目にして、三菱重工の本社及び各支社、各事業本部へパソコンや周辺機器の大量導入プロジェクトのリーダーになり、数億の売上を上げることができました。
2年目からは「システムエンジニア兼営業」として当時流行した「e-business」の波に乗り、JavaベースのWebシステムの設計及びサブマネージャーとしてシステム開発の中枢におりました。
その間Webのバックヤード業務を通じて「次はフロントデザインをやってみたい」という気持ちが強くなり、働きながらデジタルハリウッドに今までのボーナスを投資し、Webデザインを一から勉強し直しました。その結果、卒業時に優秀作品として卒業作品が選ばれ、渋谷のデザイン会社に転職することができました。
渋谷のデザイン会社で本格的にデザインの仕事を始め、延べ50近くの有名企業のホームページを制作したり運用をしたりしました。当時のデザイン会社は社長と社員の関係があまり良くなく、私が社長の参謀に立候補し、社長と社員の潤滑油的な役割を担い、会社の雰囲気も良くなりました。
ある程度デザインの仕事が分かってきた頃、かねてから「ECサイトの運営」をしてみたかったので、千葉へ引っ越しするタイミングでビリヤード&ダーツの販売会社に移籍することになりました。そこではネットショップで平均単価15〜30万円もするビリヤードの「キュー」を月平均2〜3本から毎月10本販売しました。また、店舗も経営していたので新入スタッフのマナー研修や、店舗査察等をして「店づくり」の業務も行いました。
そしてそれまでの経験を活かして、2006年に今の会社を設立しました。設立してからは製造業、サービス業、卸売業、小売業、保険、学校、健康食品、服飾、雑貨など、様々な業種のお客様とお仕事をさせて頂き、お客様が常日頃悩んでいる「集客」「売上アップ」をはじめ、社員同士の関係改善、さらには会社の経営改善まで「ホームページ」というツールを通してクリアしてまいりました。
今の会社ではホームページ制作はもちろん、人材育成、社内関係の改善化、正しいシステム発注のコンサルティングを行っています。


職歴 / 学歴

  • 2006/2

    レトリバーデザイン有限会社 /クリエイティブマネージャー(代表取締役)

    2006/2 在職中