氏名:非公開

フューチャーベンチャーキャピタル / 執行役員 事業推進部長

こんなことお話できます

金融業界全般、起業におけるファイナンス全般、M&A、営業部門の啓蒙、ベンチャービジネス、CSV、地方創生、シリコンバレーのインナーサークル、自らの起業経験についてお話できます

就職市場がまだ売り手市場だった1991年に当時の藤銀行に入行。 支店業務を経て、ディーリング部門である資金証券営業部に異動。1996年の銀行の証券子会社設立時には設立準備から、当時の富士証券に出向。事業法人部にて顧客担当業務に従事。 3行合併によるメガバンク誕生に合わせて当時のクレディスイス・ファーストボストン証券に転職。 投資銀行本部のディレクターとして案件獲得に奔走、企業のファイナンス、不動産関連取引やM&A等の幅広い案件に実績を残した。 外資系投資銀行時代に未だ自分の知らない優れた日本の伝統工芸技術や文化があまりに多いことを知り、2005年に日本の食文化、伝統工芸技術、アート等の日本の伝統文化をテーマに起業。 い草や印伝現代の用途にアレンジするなど、日本の工芸品のプロモーションを手掛ける。 また、2010年には奈良において平城遷都1300年の記念行事の一環とした薬師寺の門前復興プロジェクトを手掛け、現在も境内にてその文化の発信基地として薬師寺門前AMRITを残す。 金融と実業の両サイドを経験した人間としてその間の通訳が必要と感じ、そのことを実践したい。 ①クレディスイス証券 投資銀行本部 ②株式会社四縁 新規起業 ③フューチャーベンチャーキャピタル 事業推進部①富士銀行の10年間を加算すると1991年~2005年までの15年間 ②起業した2005年~2015年までの10年間 ③2016年~現在の2年間①Directorとして大企業のファイナンス、不動産流動化、M&Aの実績 ②創業社長としてレストラン事業、日本の伝統工芸技術、日本のアート、地域活性化を具現化 ③執行役員として、ベンチャーキャピタル事業全般、シリコンバレーのファンドとの協業等地域課題を金融機関、大企業と組んで解決していくアイデアを考えることが得意。 営業の大事な部分をレクチャーすること。 地域の特徴を見出し、その地域にあったビジネスモデルの企画、開発

金融

15000


自己紹介

1991年に富士銀行(現みずほ銀行)に入行し、2001年にはクレディスイスファーストボストン証券に転職。2005年6月、15年間の金融生活に終止符を打ち、日本の文化に触れる活動を中心に、㈱プレミアム・ビジネス・パートナーズを設立。2010年5月には奈良県の世界遺産、薬師寺の門前に「薬師寺門前AMRIT」をOPEN。日本の始まりの奈良から日本の文化を伝えるプロジェクトをスタート。運営会社である株式会社四縁の代表として日本全国の門前町に、世界にこのAMRITプロジェクトを展開していきます。日本の世界に誇る「伝統工芸」「食文化」「アニメーション」で日本を、地域を元気にするプロジェクトです。2011年DMC(Destination Management Company)を紀伊半島プロジェクトから展開していきます。このブランドをLOVE(Land Operators for Valuable Experience)と命名しました。応援宜しくお願いします!


職歴 / 学歴

  • 2016/1

    フューチャーベンチャーキャピタル /執行役員 事業推進部長

    2016/1 継続中

  • 2013/2

    合同会社リライオンパートナーズ /Partner

    2013/2 継続中

  • 2008/2

    株式会社プレミアム・ビジネス・パートナーズ /サービス業

    2008/2 継続中

  • 2010/3

    株式会社四縁 /代表取締役

    2010/3 2015/3

  • 2001/7

    クレディスイス・ファーストボストン証券会社(現クレディスイス証券) /投資銀行本部 Director

    2001/7 2005/6

  • 1991/4

    株式会社富士銀行(現みずほ銀行) /資金証券営業部 課長

    1991/4 2001/6

  • 國學院大學久我山高等学校

  • 國學院大學