氏名:(開示前)

みずほ情報総研 株式会社 / 参事役

(決済前には開示されます)

東京、神奈川

こんなことお話できます


自己紹介

NEC日本電気で13年半、富士銀行(現 みずほ銀行)で14年半、みずほ情報総研で12年勤務しました。NEC時代に経験したITに係るスキル・ノウハウを活かして銀行に転職しました。海外金融当局による金融機関への災害対策に係る強い指導が始まり、これに対応するようになり、その後のみずほ情報総研勤務を含め、BCP(事業継続計画)/BCM(事業継続マネジメント)に係る業務が私の最も得意とする分野となりました。
現在の企業社会においては災害・事故・犯罪など対応すべき危機事象は複雑化し、初動対応の遅れは操業度低下による業績への直接的な影響に加え、SNSなどによる風評被害や法令による規制など影響は多岐にわたります。このような環境の中で想定される危機事象やこれに対応する組織体制、核となる事業の復旧までの時間短縮策などを予め検討し備えることはリスク管理の観点から大変重要と考えます。この分野のコンサルティングも経験しており、お役に立てるよう是非対応させていただきたいと思います。




職歴 / 学歴

  • 2003/4

    みずほ情報総研 株式会社 /参事役

    2003/4 2015/8

  • 1988/10

    株式会社 みずほ銀行 /部長

    1988/10 2003/3

  • 1970/4

    慶應義塾大学 /学士

    1970/4 1975/3