通話課金機能のご利用方法

1通話課金機能のお取引の流れ

現在、通話課金機能は公募案件でのみ、ご利用可能です。

公募案件とは、Webマッチング形式の中でも、依頼者が本サイト上で会員が閲覧できる形式で相談内容を投稿してアドバイザーを募集する形式をいいます、

依頼者

アドバイザー

公募案件の作成

相談内容を投稿してアドバイザーを募ることができます。

提案

相談に乗れそうな公募案件に提案しましょう。

提案内容の検討

提案内容を検討して、事前相談に進むか、提案をお断りするか決めます。

事前相談

サイト上のメッセージ機能で無料でやりとりが可能です。 双方で事前に、経験に合う内容か、ご回答可能そうかをご確認ください。

実施確定

面談日時とクレジットカードを登録するとスポットコンサルの実施が確定します。

スポットコンサルの実施

依頼者は面談日時になりましたら事前相談画面から通話を開始してください。アドバイザーは面談日時になりましたら依頼者から電話がかかってきますので、通話を開始してください。

完了報告

実施翌日以降、事前相談画面で完了報告をすると正式に完了します。

1. 依頼者の方へ

公募案件の作成

相談内容を投稿してアドバイザーを募ることができます。通話課金機能を利用する場合、公募案件作成時に「通話課金機能を利用する」にチェックを入れてください。通話課金機能を利用する場合、謝礼金額は100円から1000円の間で50円単位で1分単価を入力してください。

※募集段階ではアドバイザーは依頼者のプロフィールを閲覧することはできません。

提案内容の検討

提案内容を検討して、事前相談画面から事前相談に進むか、提案をお断りするかを選択してください。

※遅くとも募集期限から1週間以内には、事前相談に進むか、提案をお断りするかをご選択ください。
※事前相談に進む場合、アドバイザーから依頼者のプロフィールが閲覧できるようになります 。

事前相談

事前相談画面から無料でメッセージのやりとりが可能です。 双方で事前に、経験に合う内容か、回答可能そうか、面談日時をいつにするかをご確認ください。

※安全のため、必ずサービス内のメッセージ機能でやり取りしてください。
※通話課金機能を利用する場合、スポットコンサルの実施にあたっての連絡先の交換は不要です。
※事前相談中でも、依頼者からのお断り、またはアドバイザーからの辞退は可能です。

スポットコンサルの実施確定

事前相談画面の「実施を確定する」ボタンから面談日時とクレジットカードを登録するとスポットコンサルの実施が確定します。

スポットコンサルの実施確定後に依頼者からキャンセルする場合、キャンセル料が発生します。
また、スポットコンサルの実施を確定する際にキャンセル料分の金額の与信枠を確保します。
キャンセル料・与信枠の確保について詳しくはこちら

面談日時から1時間以内に通話が行われない場合、自動的に依頼者からのキャンセル扱いとなり、キャンセル料の支払いが必要となりますのでご注意ください。

面談日時の変更が必要な場合、面談日時前であれば事前相談画面から変更可能です。

スポットコンサルの実施

依頼者は面談日時になりましたら事前相談画面から通話を開始してください。通話は必ず、ビザスクに登録してある電話番号から行ってください。通話にあたっては、謝礼金額とは別に1分20円の通話システム利用料が発生いたします。

通話課金の料金について詳しくはこちら

通話が途中で途切れた場合など、面談日時から3時間以内であれば、再度通話することができます。

通話の終了は、依頼者・アドバイザーのどちらから行っていただいても構いません。
通話終了後、事前相談画面のメッセージに通話時間とお支払い金額が表示されます。

2. アドバイザーの方へ

提案

通話課金を利用した公募案件は、通常の公募案件と同様に公募一覧画面に表示されますので、相談に乗れそうな公募案件に提案しましょう。提案した時点でアドバイザーのプロフィールは依頼者に開示されます。また、通話課金を利用した公募案件は依頼者が提示している謝礼金額単価での実施になります。

事前相談

事前相談画面から無料でメッセージのやりとりが可能です。 双方で事前に、経験に合う内容か、回答可能そうか、面談日時をいつにするかをご確認ください。

※安全のため、必ずサービス内のメッセージ機能でやり取りしてください。
※通話課金機能を利用する場合、スポットコンサルの実施にあたっての連絡先の交換は不要です。
※事前相談中でも、依頼者からのお断り、またはアドバイザーからの辞退は可能です。

スポットコンサルの実施

スポットコンサルの実施確定後、面談日時になるとビザスクに登録してある電話番号に依頼者から電話がかかってきますので、通話を開始してください。 面談日時の変更が必要な場合、面談日時前であれば事前相談画面から変更可能です。

完了報告

通話終了後、事前相談画面から完了報告をすると正式にスポットコンサルが完了します。完了報告をした翌月の末日に謝礼のお振込となります。

2通話課金機能の決済について

利用料金

依頼者は1分100〜1000円の間で、50円単位で謝礼金額の単価を設定することができます。アドバイザーへお支払いする謝礼金額は実際に通話した時間に応じて分単位で算出されます。
アドバイザーには謝礼金額から手数料30%を除いた金額がお支払いされます。
通話課金をご利用する場合、謝礼金額とは別に通話システム利用料として20円/分の費用が発生します。
利用料金はスポットコンサルの実施確定時にご登録いただくクレジットカードへ、スポットコンサル実施後に請求させていただきます。

利用料金の例

謝礼単価200円/分で通話時間が14分20秒だった場合

お支払い金額:3,300円
(謝礼金額3,000円+通話システム利用料300円)

謝礼金額の内、手数料30%を除いた2,100円がアドバイザーの受取金額になります。
お支払い金額は通話時間の秒数を切り上げて分単位で計算されます。

※通話の際に発生するご利用端末の「通信料」はお客様負担となりますので、ご契約中の通信事業者にお問い合わせください。

支払い方法

利用料金はクレジットカード(VISA/Master/JCB)でお支払いできます。 現在、通話課金機能を利用した案件はPayPalでのお支払いには対応しておりません。 また、クーポンのご利用はできませんので、あらかじめご了承ください。

キャンセル料

スポットコンサルの実施確定後に、依頼者都合でスポットコンサルの実施をキャンセルした場合はキャンセル料が発生します。キャンセル料は「謝礼金額の単価×10分」の料金を請求させていただきます。アドバイザーにはキャンセル料から手数料30%を除いた金額がお支払いされます。なお、この場合には通話システム利用料は発生しません。

キャンセル料の例

謝礼単価が200円/分で、スポットコンサルの実施確定後に依頼者都合でキャンセルした場合

キャンセル料:2,000円
(謝礼金額の内、手数料30%を除いた1,400円がアドバイザーの受取金額になります)

与信枠の確保

スポットコンサルの実施確定時にキャンセル料分の与信枠を依頼者にご登録いただいたクレジットカードのアカウント上に確保します。
与信枠を確保できない場合はスポットコンサルの実施を確定できませんのでご注意ください。与信枠を確保しただけでは実際に料金の請求はされません。依頼者都合でスポットコンサルがキャンセルされた場合にキャンセル料を請求させていただきます。

スポットコンサルの実施が確定してから面談日時までに日数が開く場合、自動的に再度与信枠の確保処理をさせていただく場合がございます。与信枠の再確保に失敗した場合、再度クレジットカードのご登録が必要になります。面談日時までにクレジットカードの再登録が行われない場合、依頼者都合のキャンセルとして扱わせていただくことになりますので予めご了承ください。

お問い合わせ

050-3186-4546 (平日 10時-18時)