金融 のスポットコンサル一覧

金融業界は、銀行、証券、生保、損保、ノンバンクと様々な業態がある。 最近大きな動きがあると言われているのは地銀とFinTech(フィンテック)である。 地銀については、2015年に金融庁の発表した金融行政方針や経済産業省が公表したローカルベンチマークの影響もあり、担当地域の自治体との地方創生連携協定の締結化を活発化させている。また、低金利状態が続き、トップラインが伸び悩む中、地銀同士の経営統合が進んでいる。 国内FinTechについては、市場規模が2015年現在で34億円と推定される(出典:矢野経済研究所『国内FinTech(フィンテック)市場に関する調査結果2015』)。 今後はブロックチェーンを活用したシステムの導入が急速に進むことが期待されるほか、領域を超えたベンチャー企業同士の連携が進むと考えられる。2020年度には約568億円に達すると予測されている。

ビザスクに登録してアドバイザーとして活躍しませんか?

現在、企業にお勤めの方やOBの方まで約30,000人が登録し、活躍。
ビジネスマンの新しい経験の活かし方として注目されています。
アドバイザー登録をすることで、組織・世代・地域を超えた知見活用が可能になります。

新規登録(無料)