建設/不動産 のアドバイザー

建設・不動産業界の市場規模は約90兆円と推定され(建設:48.5兆円「報道発表資料平成27年度建設投資見直し-国土交通省」、不動産:37兆円「法人企業統計調査-財務省])、主なプレイヤーとしては、建設業界では鹿島建設・大和ハウス・積水ハウス等、不動産業界では三井不動産・三菱地所等の企業が挙げられれる。 少子高齢化を背景に世帯数の減少が予想されており、リフォームや非住宅、海外展開などの新築以外の取り組み強化が必要とされる。 シニア市場や女性目線など暮らしやすさを追及した付加価値提案が増加している。(出典:矢野経済研究所「住宅産業白書」)

タグで絞りこむ

ビザスクに登録してアドバイザーとして活躍しませんか?

現在、企業にお勤めの方やOBの方まで約30,000人が登録し、活躍。
ビジネスマンの新しい経験の活かし方として注目されています。
アドバイザー登録をすることで、組織・世代・地域を超えた知見活用が可能になります。

新規登録(無料)