DATE 2015-08-04

【初心者向け】プログラミングの勉強に役立つサービス5選

起業におすすめ

プログラミング・MBA・英語はビジネスパーソンの3大スキルとも言われ、最近は小学校の授業でもプログラミングが教えられています。また、パソコンさえあれば気軽にモノづくりが出来るプログラミングは、ビジネスのためだけでなく、趣味として学ぶ人も増えています。今回は、プログラミングの勉強に役立つサービスを5つご紹介します。

 

プログラミングの勉強に役立つサービス5選

1.ドットインストール

動画でプログラミングを学べるWebサービスです。言語や技術ごとに1~3分の動画を10~30本でカリキュラムが組まれおり、豊富なカリキュラムがあるのも魅力です。

http://dotinstall.com/

2.スマ検

スマートフォンアプリ開発に必要なスキルを点数化して評価・証明してくれるWebサービスです。iOSやAndroidなどの全てのOSのアップデートに対応し、常に最新バージョンで検定を受けることができます。

https://spkentei.jp/

3.10xEng(テング)

 

「デキないエンジニアをイチから鍛えなおして、『ひとりでデキない』を『やったらデキた』に変える」参加型ナレッジストックWebサービスです。

・秀和システムの書籍コンテンツに基づいた正しい技術を学べる

・ユーザー自身の知見をストックできる

・書籍コンテンツ、ユーザーの知見、外部情報で作成された知見を使い、問題解決・スキルアップできる

などの特徴があります。
 
スマ検とも連携しており、日々の仕事で10xEngを利用し、スマ検を使ってスキルレベルを評価することで、より確実にスキルアップを図ることができます。

https://spkentei.jp/campaign/10x-eng/10x-eng.html

4.Schoo

毎日新しい授業を生放送で受講できるWebサービスです。生放送中に先生に質問できることや、受講生同士でコミュニケーションをとれることが魅力で、見逃した場合でも録音授業でみな追うことも可能です。

https://schoo.jp/guest
 

5.CodinGame

ゲームを攻略しながらプログラミングを学ぶWebサービスです。ゲームを攻略するために、コードを入力する必要があるので、遊びながらプログラミングを学ぶことができます。また、対応するプログラミング言語が豊富なことも魅力です。

https://www.codingame.com/start

 

もちろん、ビザスクを使ってプログラミングを学ぶことも可能

 
・作りたいWebサービスのためにどの言語を学べばいいかわからない

・自分に合った効率的なカリキュラムを組みた

・本で調べたが、いまいちよくわからない

 

といった人は知見を持った経験者に直接聞いてみてはいかがでしょうか?

ビザスクには、プログラミングを学び、実際にWebサービスをリリースした人が、アドバイザーとして多数登録しています。


▼プログラミングを勉強するときに役立つまとめ

https://service.visasq.com/selections/12
 

ビザスクとは

業界情報やハウツーアドバイスなど、必要なとき必要な分野のピンポイントなビジネスナレッジを求める企業や個人に対し、誰もが実務経験を生かしてスポットコンサルできるプラットフォームです。
https://service.visasq.com/
 

ビザスクに登録してアドバイザーとして活躍しませんか?

現在、企業にお勤めの方やOBの方まで約35,000人が登録し、活躍。
ビジネスマンの新しい経験の活かし方として注目されています。
アドバイザー登録をすることで、組織・世代・地域を超えた知見活用が可能になります。

新規登録(無料)

ビザスクとは?

イノベーションに社外の知見を活用。

「ビザスク」のスポットコンサルティングは、業界や業務の経験者だからこそ提供可能な「アドバイス」を1時間からマッチング。
大手メーカーや商社の新規事業/R&D部門、経営企画部門にご利用いただいています。

お問い合わせ

050-3186-4546
support@visasq.com