DATE 2015-03-31

何ができるの?マーケティングオートメーションツール3選

企画におすすめ

 マーケティング領域では、インバウンドマーケティング、アウトバウンドマーケティング、コンテンツマーケティングなど様々なアプローチがあります。
最近では、「マーケティングオートメーション」という言葉に触れる機会も増えていますが、何を自動化するものなのでしょうか。
マーケティングオートメーションのツールをピックアップしてご紹介します。

 

マーケティングオートメーションツールとは

見込客を獲得して、商談をして、受注にいたる顧客創造のプロセスにおいて、デジタルマーケティングを活用する企業が増えています。
従来は一律のアプローチが取られることが多かったものの、デジタルマーケティングを取り入れることで、見込客の興味関心や行動特性に合わせたアプローチが一般的になっています。

そこで、デジタルマーケティングにおいて、個々の見込客の状況に合わせたコミュニケーションを自動的に行うためのツールが開発されています。
PR、広告、検索、ソーシャル、イベントなどの施策でリード(見込客)を獲得した後に、見込客のニーズを分類し、見込客の状況にマッチした最適なコミュニケーションを行うことで、リードナーチャリングしていくことが可能です。

 

マーケティングオートメーション ツール3選

Hubspot  

インバウンドマーケティングに必要なツールが揃っており、ブログ、ソーシャルメディア、SEO、CTA、LPの施策を実行しレポートで確認しながら、リードマネジメントができる。

 

Marketo  

メールマーケティング、リードマネジメント、リードナーチャリング、リードスコアリングSEO、CRM統合などのBtoBマーケティング機能を実装。小規模事業者から海外展開企業までのニーズに対応。

 

Eloqua   

 2012年にオラクルが買収。大手企業や海外現地法人での導入が多い。メールやコンテンツ・マーケティング・プログラムの自動化したキャンペーン管理やマーケティングと販売の連携まで多く多数のリードをマネジメントするための機能が豊富。

 

ビザスクにはBtoB領域でのマーケティングに知見を有するアドバイザーが多数登録しています。アドバイザーの経験やスキルはこちらからご確認いただけます。

 


「ビザスク」のスポットコンサルティングは、業界や業務の経験者だからこそ提供可能な「アドバイス」を1時間からマッチング。
大手メーカーや商社の新規事業/R&D部門、経営企画部門にご利用いただいています。

ビジネスについての課題をお持ちの方も、経験を活かして活躍したい方も、ぜひビザスクへのご登録をお願いします。

>> ビザスクについて、詳しくはこちら

ビザスク スポットコンサルで目の前の課題を解決しませんか?

現在、企業にお勤めの方やOBの方まで約35,000人がアドバイザーとして活躍。
自らのネットワークでは出会えない業界・分野の第一線で活躍する専門家に相談可能。
まずはサイトに登録して、アドバイザーを探してみませんか。

新規登録(無料)

ビザスクとは?

イノベーションに社外の知見を活用。

「ビザスク」のスポットコンサルティングは、業界や業務の経験者だからこそ提供可能な「アドバイス」を1時間からマッチング。
大手メーカーや商社の新規事業/R&D部門、経営企画部門にご利用いただいています。

お問い合わせ

050-3186-4546
support@visasq.com