氏名:非公開

サイボウズ / ビジネスマーケティング本部

東京

こんなことお話できます

社内の情報共有やそれに伴う業務改善における企画検討・課題抽出・導入展開・効果測定についてお話できます

サイボウズでは、グループウェアの活用を軸にした業務改善ワークショップを月一回程度実施しており、そのコンテンツは全てオリジナルで作成しております。またワークショップの企画運営も全て自前で実施しております。 また、個別にお客様を訪問し業務課題のヒアリング、取り組み課題の抽出・優先順位の検討、アクションプランの策定をお客様と一緒に実施する「個別ワークショップ」も実施しており、具体的なノウハウも蓄積しております。 是非一度ご相談ください。 ・ ナレッジマネジメントについては独学を含め17年 ・ 社内プロセスの整理・改善・効果測定などをアクセンチュアにて2008年より7年経験 ・ グループウェアを活用した業務改善提案・課題抽出の為のワークショップ運営などをサイボウズ株式会社にて2015年より1年経験・ アクセンチュアにて2008年より7年 ・ サイボウズ株式会社にて2015年より1年アクセンチュアでは、社内プロセスの企画検討を行うマネージャの元でチームリードとして。 サイボウズでは、業務改善提案・課題抽出の為のワークショップ運営を実施する部隊の責任者(副部長)として。一般的に情報共有による費用対効果は測定しづらいですが、ワークショップや対面相談で業務改善のための一歩をお客様にイメージしていただけることが大きな成果だと考えております。 いわゆるコンサルタントの「押し付けの解決策」ではなく、お客様と一緒に課題を整理し納得感のある施策を掘り起こすことが出来ます。目の前の業務に追われ課題を整理する時間が無かったり、課題整理のコツを身に付けたい方。 可能であれば、対面でホワイトボードや模造紙・付箋紙を使って課題整理のワークショップを実施させていただければと思います。(もちろんオンラインでのサポートも可能です。)金額については都度内容をすり合わせながら相談させていただければと思います。 なお、1回のサービスで基本的には以下の内容を想定しております。 ・ 2時間のミーティング(対面 or Skypeなどのオンライン会議) ・ 会議内容のレポーティング、アクションプランの整理 ・ 1時間のフォローアップミーティング(課題の進捗状況やネクストアクションの設定、等)

業務改善/BPR/見える化

問い合わせ


自己紹介

アクセンチュアにてITシステムアウトソーシングのプロジェクトに参画し、社内プロセスの整備及びパフォーマンスレポートの構築に携わりました。アクセンチュアではメソドロジーの活用を通して、以前から興味のあった情報共有・ナレッジマネジメントを経験として学びました。



その後、情報共有・ナレッジマネジメントを自身のライフワークと位置づけ、「情報共有」と親和性の高いグループウェアにおいて国内シェアNo.1のサイボウズに転職し、現在はお客様のグループウェア活用を支援するための施策を企画・運営しております。



今後ほとんどの仕事でナレッジを活用することが必須となりナレッジワーカーへのシフトが進むと思いますが、ナレッジを活用するための「情報共有」が上手くできていない、そもそも「情報共有」が正しく理解されていないと感じています。皆様の業務において「情報共有」と「知識創造」とはどのような形が良いのか、ご提案できればと考えています。



ナレッジワーカーは特別な存在ではありません。日々業務に取り組んでいる皆様こそがナレッジワーカーになっていくべきです。社内の「情報共有」を進め、「知識創造」ができる環境を一緒に作りましょう。
是非、お声がけください。


職歴 / 学歴

  • 2015/7

    サイボウズ /ビジネスマーケティング本部

    2015/7 継続中

  • 2008/7

    アクセンチュア

    2008/7 2015/6

  • 1998/4

    インテージ

    1998/4 2008/6

  • 1994/4

    青山学院大学

    1994/4 1998/3