氏名:(開示前)

DeX Partners & Company / Chief Executive Officer

(決済前には開示されます)

Minato-ku, Tokyo, Japan

こんなことお話できます


自己紹介

インターネットと映画、人間味のある人、思想のある人が好きです。
正しいと思えることに取り組んでいたいです。



事業/デザインを通して、解決できる物事に取り組んで生きたいと思っています。



■やっていること
DeX Partners & Company(代表)



新規事業の出資・企画・立ち上げ・グロース・経営支援を行うデザイン・コンサルティングファームをしています。
コンセプトメイキングから事業戦略自走できるオペレーション作りきるまでフォローします。
月次フィーとマイルストーン達成ベースの報酬、立ち上げ完了後もサポートを条件に株式もしくは顧問料をもらっています。



朝日テック株式会社(取締役)
古い紡績業界のまったり系です。最近は化学薬品の新規事業をはじめています。



TOKYO OIL SHOCK(Funder)
料理好きの友人の飲食店開業のために出資しプロジェクトを立ち上げました。2016/8に無事に蔵前で汁なし担々麺専門店をオープンし、いまのところはよく繁盛しています。



襷 株式会社(取締役)
職人と伝統の継承をテーマにした事業をつくっています。
世継のいない味をつなぐべく、一発目は西葛西の串焼きの名店あかべえを神楽坂に出店しました。



早稲田ソーシャルデータ研究所(招聘研究員)
Twitterの大規模データを収集し、様々な解析をコラボレーションで行うプロジェクトです。招聘研究員とプロジェクトオーナーを担当しています。
今年からソーシャルデータ研究所を設立することになりました。大学時代の卒業研究から端に早稲田大学政治経済学術院の日野教授と進めてます。
目下は、『BigDataによる選挙結果予測』にチャレンジしています。このデータは公開して、様々な早稲田の全研究科・外部企業・個人と様々なコラボーレションを展開してく予定です。ご興味のある方をお声かけください。



■最近のプロジェクト



・Kindship
これまでシステム化されてこなかった人づての紹介にチャレンジしています。



・Smartdrop
脳機能を上げるホルモン系の成分を用いたサプリメントの開発



・日本酒の海外リブランディング



・高知ゆず農家のリブランディング、商品開発



・関西商店街の活性化



・音楽メディアの新しい形



- - - - - - - - - - - - - - - - - - - - -



LIKE => [
天井桟敷の人々(1945)台風クラブ(1985)幕末太陽傳(1957)人情紙風船(1937)残菊物語(1939)ゲッタウェイ(1972)勝手にしやがれ(1959)Masculin, féminin(1966)太陽を盗んだ男(1969) ときめきに死す(1972)Dr. Strangelove or: How I Learned to Stop Worrying and Love the Bomb(1964)Catch me if you can(2002)The Great Escape(1963) The Sting(1973)アニーホール(1977)]


職歴 / 学歴

  • 2016/6

    DeX Partners & Company /Chief Executive Officer

    2016/6 在職中

  • 2016/6

    早稲田大学政治経済学術院ソーシャルメディアデータベース研究所 /招聘研究員

    2016/6 在職中

  • 2008/12

    朝日テック株式会社 /取締役

    2008/12 在職中

  • 2016/8

    TOKYO OIL SHOCK /ファンダー

    2016/8 在職中

  • 2016/12

    襷株式会社 /取締役

    2016/12 在職中

  • 2016/3

    早稲田大学政治経済学術院 /Research Assistant (RA)

    2016/3 2016/4

  • 2008/1

    GMO Payment Gateway, Inc. /ウェブマーケティング

    2008/1 2010/1

  • カウリ株式会社

  • 千葉県立柏中央高等学校

  • University of California, San Diego

  • Waseda University

  • 2013/4

    慶應義塾大学大学院メディアデザイン研究科

    2013/4 2015/3