氏名:非公開

田中NBSオフィス / 代表

埼玉県

こんなことお話できます

IOT端末開発・提供についてお話できます

IOT、タブレット、スマホ、MVNO回線、クラウド、BLE、RFID、QRコードなど。 ワサビー・インターナショナル合同会社 代表2017年3月 〜 継続中 前の会社から通算するとIOT受託製造は10年間経験しています。専用タブレット、QRコードリーダー、RFIDリーダー、各種ガジェットなどを経験しています。プロジェクト・マネージャーとしてプロジェクト管理の責任をしています。IOTの場合、H/Wのみならず内臓アプリ、サーバーアプリなどすべてのソリューションを前提として企画・設計する必要があります。また中国の工場を使う場合には、それなりのコツが必要で、トップ同士のニギリだけでは不十分です。納期や品質の管理は日本人の専門スタッフが乗り込んでチェックします。必要な場合は実際に指導する場合もあります。IOTソリューション全体の開発提案です。IOT端末のみならず、業務全体を見て、最適なソリューション構築のお手伝いをします。タブレット、スマホ、RFIDリーダー、QRコードリーダー、GPS、3Gモジュールなどを利用するスキルとそれらを製造する経験があります。IOTソリューションの市場は爆発的に伸びると思いますが、日本国内では提供できるソリューションプロバイダーの数が少なく、またH/Wの知識が不足しています。そのため、最適ではない形で実現しているものも多く、もったいないケースもあります。一方、中国のシンセン地区などは電子産業の集積が進んでいるため、”何でも作れる”文化があり、危機感を覚えます。 とはいえ、MVNOの増加などソリューションの可能性は拡がっており、経験者も増えていますので、品質やセキュリティを強みとして、国内企業も活躍の余地は充分あります。日本国内だけに目を向けるのではなく、東南アジアやインドなど、日本の安心ブランドが高く評価されている地域で勝負すべきと思います。中国で製造したコストパフォーマンスに優れた製品が、日本の1,000ヶ所の現場で実際に稼働していることなど、日本人の品質要求に応えられたことです。

業務支援

20000


自己紹介

外資系大手IT企業で営業としてスタートし、新規事業の立ち上げメンバーに参画しました。
以来、ベンチャーへの転職、起業など、IT分野での新規事業設立、開拓で25年過ごしてきました。
現在はSIMフリーの携帯、スマホ関連ビジネスに携わっています。



主として法人向けにソリューションごとの専用SIMフリー端末(スマホ、タブレット、各種通信ガジェット)の
提供を行っており、端末の企画からTELEC認証の取得、生産までワンストップで提供しています。
また、法人向けに中古端末のバルク買取りもおこなっており、直販以外にスマホ販売事業者にも卸しています。
これに関連して、スマホ修理用パーツ販売やパネル再生サービスの提供も行っております。



同時に、企業向け新規事業支援コンサルタントとして活動しております。



主なコンサルティング領域は
- IOT(専用端末)ソリューション
- 中古スマホビジネス
- スマホ修理ビジネス
- MVNOソリューション
およびそれらの市場動向
です。


職歴 / 学歴

  • 2013/2

    田中NBSオフィス /代表

    2013/2 継続中

  • 2017/3

    ワサビー・インターナショナル合同会社 /代表

    2017/3 継続中

  • 2013/8

    ワサビー株式会社 /代表取締役

    2013/8 2017/7

  • 2007/7

    リプロ電子㈱ /社長

    2007/7 2011/10

  • 1979/4

    日本IBM㈱ /事業部長

    1979/4 2001/2

  • 1974/4

    東京大学

    1974/4 1979/3