氏名:非公開

株式会社夢峰 / 代表取締役

大阪

こんなことお話できます


自己紹介

関西大学矢田勝俊教授のもとでデータ分析を学び、国際学会や企業などで研究内容を発表。
卒業後、大手広告会社で営業、三菱商事、三菱食品にてマーケティングデータの分析、活用に従事する。
日本を代表する多数の一部上場企業と数多くの案件を企画立案、効果測定、活用提案を行い成果を上げる。
退職しかねてからの夢であった妻と世界一周の旅へ。
様々な出会いや経験を経て、知見や見聞を広げる。



2016年に(株)夢峰を設立。
企業や個人事業主などのクライアントの経営情報の分析、情報を活用を指南する研修講師として活躍。



データ分析に裏打ちされた確かな「提案力」と国外でのコミュニケーションを可能にした「伝わる力」で多くの企業から支持を頂く。



情報には3つの段階があります。
段階①「データ」‥記録、数字、履歴
段階②「インフォメーション」‥データを加工したもの(集計結果etc)
段階③「インテリジェンス」‥儲かる情報、御社のとるべき道を、未来を指し示す情報



弊社は御社のデータを「儲かる情報(インテリジェンス)」まで共に昇華する「わかる、できる、儲かる」情報活用を提供しております。


職歴 / 学歴

  • 株式会社夢峰 /代表取締役

  • 2002/4

    関西大学

    2002/4 2007/3