氏名:非公開

株式会社ベアーズ 家事代行 We are Bears / 教官

Nakano-ku, Tokyo, Japan

自己紹介

2011年〜現在
家事代行指導教官
ー訪問件数 1500件以上、スタッフ指導人数 1300人以上



家事大学認定講師
ー不動産会社・住宅展示場・地域コミュニティなどでの
家事、お掃除セミナーに登壇



住友商事株式会社を退社後、結婚
夫のWIEN、AUSTRIA海外赴任に帯同
帰国後、株式会社オージーフーズ入社
TV通販番組のフード担当
主な媒体:SHOPCHANNEL。日テレ。TBS。日本放送などの通販番組に商品提案
仕入れ交渉から、商品説明、ONAIR時のフードコーディネイト、販売、配送、クレーム対応の一貫した商品管理体制で、他社にはない販売方法を確立
24時間フードショ―、萬福・招福おせちセット、バレンタイン特集、イタリアン、タイフードなど、有名シェフや商品会社の社長など、多彩なゲストを迎えてのフードショ―の番組を企画立案
その後、おせちセットを特集するにあたり、
日本の食文化、礼節、季節感などに興味をもち
小笠原流礼法師範免許取得
よっておせちの意味合いと、それにかかわる食材探しをし
温故知新で今一度、みなおし、家族の絆となる大事な食材として注目し、大ヒット商品となり、現在もオージーフーズのスタッフによる、研究、調査により、リニューアルバージョンを毎年ベストセラー品として継続されている



直感を大事にし、何故?どうして?から始まり、いかにこの商品をお客様に満足していただき、継続して購入いただけるかを、とことんこだわり、眠っていた商品を世に送り出すことを得意としておりました



今後は、パワーフードなるもの。大地の恵みを受け、パワーを与えてくれる食材に興味があり、何故?どうして?これ?を考え、答えを模索中
たどりついた?寄り道してみたのが、ナチュラルフードコーディネ―ターの資格取得



2011年12月より、株式会社ベアーズにて家事代行業の教官
楽しく、美しく、感謝の気持ちで家事を学ぶ。



夢は、小笠原流礼法から得た、美しい振る舞いと
ペア―ズで学んだ楽しい家事を
時間を惜しまず伝え残し、
生まれたことへの感謝の気持ちをもって
人の役にたつ、人がやらないことができる仕事を
やり続ける
明日があるではなく、今日を一生懸命に後悔しない



たくさんの素晴らしい人との出会いに感謝


職歴 / 学歴

  • 2011/12

    株式会社ベアーズ 家事代行 We are Bears /教官

    2011/12 継続中

  • 1995/1

    株式会社オージーフーズ /役員

    1995/1 継続中

  • 1986/4

    住友商事 /無機化学品第一部紙資材チーム所属

    1986/4 1991/2

  • 日本大学第二高等学校

  • 共立女子短期大学