氏名:非公開

日立キャピタル株式会社(Hitachi Capital Corporation) / 法人事業本部(Corporate Sales Department)

Nakano-ku, Tokyo, Japan

こんなことお話できます

素材・製造業メーカーにおけるIT投資、ITコスト削減、働き方改革、BPO活用、省エネについてお話できます

大企業向け法人営業を8年間担当している為、大企業の経営課題向けの提案を担当してきました。ただ、クライアントの要求が高まり、より高い提案力が必要と感じた為、2019年度迄に中小企業診断士の資格を取得し、能力向上を目指している最中です。(発展途上でございます) 社外での活動にも2010年から注力しており、主に製造業・IT業界に人脈がございます。大企業~ベンチャーに勤務する仲間たちと月に1度、ディスカッションし、視野を広げております。 Hitachi Capital Corporation Corporate Sales Department2010年4月 〜 継続中現場営業。法人営業、コスト削減、働き方改革、業務改善などのBPO1)IT投資について 流通業界を先駆者に今後もAI、IoT活用が加速する。製造業はまだ本格化に2~3年かかると推測。また、働き方改革の一環で、クラウド導入に伴うセキュリティ対策が今後の課題になってくる。 2)働き方改革について 現在は過渡期であり、主な課題は管理部門と現場の目的、ハウツーが共有できていないことと感じている。各々の目的、導入携帯、効果もしくは相乗効果を明確化することで、改革は進むと考える。 3)法人営業について ルーチン営業については、AIやBPOの活用により、営業という概念は薄れていく。今後必要な能力はコンサル力と交渉力。パラレルキャリアを積み、多動力のある人材が生き残れると推測。1)新規事業起ち上げ 顧客需要を見込み、新規事業(BPO)を起ち上げた。法務申請や社内外調整に1年を要したが、持ち前の粘り強さで受注獲得に至った。また、新実績として社長表彰された。 2)働き方改革 平均残業時間60h/月を3か月かけ、0h/月にした。所属する事業部では、まだ誰も達成していない。

営業/マーケティング

15000


自己紹介

■キャリアキーワード
法人営業(新規開拓/ルーチン)、IT機器、クラウド、省エネ、働き方改革



■ポリシー
はじめまして。中村友香と申します。
2010年より、8年間法人営業を担当して参りました。
最短距離をキーワードに、プロアクティブな提案を目標としております。
幼少期海外で過ごした経験より、物おじしない積極的な性質です。
モットーはNo pain,all gain。合理的で且つ時短の方法を常に心掛けております。



■業務履歴概要
2010/04  日立キャピタル株式会社入社。
2010/10  法人営業部門配属。日立グループ向けITコスト削減提案を
      ミッションに、IT機器を中心としたレンタル営業を担当。
2013/10  大企業素材メーカーを中心とした製造業向け総合ファイナンス提案を
      ミッションに、IT機器、クラウド、省エネソリューション、BPOを
      中心とした国内外向け総合ファイナンス営業を担当。
2017/01  自己の働き方改革着手。前年平均残業時間60h/月に対し、
       3か月で残業時間0h/月達成。→弊社社内報掲載。
2017/06  FY2016 President’s Awardにてブランド貢献賞部門優秀賞を受賞。
      →弊社社内報掲載。
2017/10  出産準備の為、産休取得。2021/3迄、育休取得予定。
2018/02  TAC新宿校にて中小企業診断士受講予定。
      2019/8迄の合格に向け猛勉強予定。



■チャレンジ中
1)ビザスクを通じた個人事業・・・目的:コンサル力向上
2)中小企業診断士・・・本業業務向け。
3)TOEIC・・・本業業務向け。



■活動エリア
東京・中野区在住。
東西線沿い、23区内であれば商談可能。その他地域については要相談。


職歴 / 学歴

  • 2010/4

    日立キャピタル株式会社(Hitachi Capital Corporation) /法人事業本部(Corporate Sales Department)

    2010/4 継続中

  • Hakuyo High School

  • 柏陽高等学校